• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Carpenter Technology社がPuris社を買収

2017年3月6日

Carpenter Technology社 アメリカ ペンシルベニア州 フィラデルフィア 2017年3月2日

2017年3月2日 アメリカ ペンシルベニア州 フィラデルフィア ―― Carpenter Technology社は2017年3月2日、ウェストバージニアに拠点を置く積層造形用粉末製造会社のPuris社の買収を完了したと発表した。2月上旬に発表されたこの買収により、Puris社の製造資産や特許、および知的財産を総額3500万ドルで購入した。

フィラデルフィアを本拠とするCarpenter Technology社は、チタン合金やニッケル・コバルト系超合金、ステンレス鋼や工具鋼をはじめとした合金鋼など、高価な特殊合金の製造・販売でその名を知られている。

Puris社の買収によって、Carpenter Technology社は航空宇宙産業や自動車、および医療機器製造などさまざまな業種と結びついて成長しつつあるチタン粉末市場へ参入の機会を得る。3500万ドルもの大口買収は、積層造形産業におけるCarpenter社のプレゼンスをさらに強化すると共に、エンドユーザー市場向けのソリューションプロバイダーとしての能力を増強するだろう。2015年に行われたMarketsandMarkets社による分析では、3Dプリント用粉末市場は2020年までに6億3990万ドルにまで達すると予想されている。

Carpenter Technology社CEO兼代表取締役のTony Thene氏は、「この度の買収により、急速に拡大しているチタン粉末マーケットへ速やかに参入する機会が得られるでしょう。この買収は同時に、重要な領域での我が社の主導的な地位を強化するという戦略的な目標にも沿うものです」と述べている。

ウェストバージニア州ブルーストンミルズで操業中のPuris社の粉末製造工場は、買収後はCarpenter Powder Products事業部の下で操業を継続する予定となっている。Carpenter Technology社は次世代製品および3Dプリントなどの製造プロセスに対する強力な支援を提供する予定である。また、航空宇宙産業や輸送機関、医療、およびエネルギー産業向けの高性能材料や先進のプロセスソリューションを継続的に提供していく。

Puris社の買収の発表に際して、Carpenter社コーポレートディベロップメント部門バイスプレジデントのStephen Peskosky氏は、「Carpenterの既存製品群へチタン粉末製品を加えることは、航空宇宙や医療機器その他の分野で使用されるミッションクリティカルな部品を製造する積層造形産業の現在および今後の需要の増大へ対処していくうえで非常に重要です。ソリューションプロバイダーとして、あるいはマーケットに注力する企業としてCarpenterを特徴付け続けるために、粉末および積層造形技術を強化することによって、顧客へ提供する価値を強化し、我が社の長期的な成長曲線を拡張できると我々は考えています」と述べている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP