3DCAD(3次元設計)

商品開発の納期短縮・品質向上・コスト削減と多くの課題を満たすためには、2次元CAD主体の業務プロセスでは厳しく3次元CADによる業務プロセスへの移行が必要となってきます。3次元CADによる設計は設計品質の向上、手戻り回数の削減、製作までの時間短縮、試作品の製作コストの削減、客先との打ち合わせでの使用、仕様書・取説の製作、3Dデータでの納品などを実現できます。また、3次元CADには高機能で拡張性に優れたハイエンドCADとコストパフォーマンスに優れたミッドレンジCADがありますのでどちらが最適なのかは、設計内容によって異なります。

SOLIDWORKS
業界屈指の操作性と豊富な3次元設計機能を備え、データ互換性、拡張性に優れた3DCAD
AutoCAD Inventor LT Suite
Autodesk Inventor LTとAutoCAD LTのパッケージ製品
Autodesk Inventor
2次元資産を有効利用し、3次元設計で2D感覚で設計できる機能を多数搭載した3DCAD
Autodesk Inventor LT
デジタル プロトタイプを実現するAutodesk Inventor LT
Autodesk Product Design Suite
3D設計および作図に関するソリューション
Autodesk Factory Design Suite
AutoCAD、Inventorを中心としたレイアウト設計ワークフローをパッケージ化
CATIA V5
優れた操作性ですべての設計者のニーズに応え、拡張性など業界をリードするハイエンド3DCAD
Creo Elements/Direct Modeling
エクスプリシットモデリングにより直感的な設計が可能になる使いやすい3DCAD
Solid Edge
3Dデジタル・プロトタイプを作成、管理するための卓越したツールを提供する業界屈指の機械設計システム
設計ソフトウエア Creo
開発・設計のすべてを最適化する設計ソリューション

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

PAGE TOP