• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

AutoCAD Inventor LT Suite 2014

Autodesk Inventor LTとAutoCAD LTのパッケージ製品

AutoCAD Inventor LT Suite 2014はAutodesk Inventor LTとAutoCAD LTをパッケージにした、大変お得な製品です。2Dの生産性を飛躍的に向上し、3Dのパワーをそれぞれのペースで追加できます。

AutoCAD Inventor LT Suite 2014パッケージ

AutoCAD Inventor LT Suite 新バージョン

AutoCAD Inventor LT Suiteの新バージョン情報は次のリンクよりご確認ください。

AutoCAD Inventor LT Suite

AutoCAD LTとの違い

2Dの組立図面から部品図を起こす際に、取引先から3DCADデータを受け取ることができたら・・・と感じたことはありませんか?
3Dがあれば、部品を平面図に載せるだけで、部品寸法を自動で表示でき、正確で素早い作図が可能です。また、豊富なJIS等の機械図面用の記号で詳細図の仕上げも簡単にできます。

AutoCAD LT

2Dと3Dの違い

3Dがあれば、アセンブリ(組立図)の中の部品一つだけ取り出してInventor LTで表示することができる。

Inventor ファミリー製品

オートデスクではAutodesk Inventor LTのほかデジタルプロトタイプを実現し、3D設計を総合的に支援するファミリー製品をご用意しています。Autodesk Product Design Suiteにも含まれている上位版「Autodesk Inventor」には、Autodesk Inventor LTにはない多くの機能を備えています。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP