• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

AutoCAD Inventor LT Suite 2014 動作環境

  32bit 64bit
OS Windows 7 ※1 Windows 7
Windows 8 (RTは対象外)※2
CPU Intel Pentium 4、AMD Athlon 64 SSE2対応、3GHz以上、AMD デュアルコアプロセッサ SSE2対応 2GHz以上、Intel Xeon E3またはCore i7相当のプロセッサ、SSE2、3GHz以上(推奨)※3
メモリ 2GB以上(4GB推奨)※4
ディスク 15GB(インストール時)※5
ディスプレイ 1280 x 1024 以上の解像度
グラフィックスカード Direct3D 9※6 または互換性のあるグラフィックスカード(Direct3D 10 以上を推奨)
メディア機器 DVD-ROMドライブ※7
その他 Internet Explorer 6 SP2 以降(.NET Framework 4.5 web ブラウザ)
Excel 2003以降(iFeatures、iParts、iAssemblies、ねじのカスタマイズ、およびスプレッドシート駆動の設計に使用)
.NET Framework 4.5※8
Adobe Flash Player 10以降(オンラインヘルプの閲覧で使用)
マイクロソフト互換マウスやポインティングデバイス

※1 AutoCAD Inventor LT Suite 2014は、32bit版としても64bit版としてもインストールできますが、使用できるのは上記のシステム要件にある対応OSのみとなります。英語版は、どの言語版のOSでも使用できます。その他の言語版は、同一言語のOSでのみ使用できます。

※2 複雑なモデルや1000パーツ以上のアセンブリで使用する場合は特に64bit版を推奨。

※3 Inventor LT 2014は、SSE2対応のPentium 4, AMD Athlon 64, and AMD Opteron プロセッサを利用するために最適化されています。Inventor LT 2013はSSE2対応でないコンピュータにはインストールできません。いくつかのユーティリティは、対応する命令セットを含むCPUIDレポートをインターネット上で利用することができます。

※4 必要に応じ仮想メモリ管理を許可しておくことを推奨します。システムメモリ(RAM)として2倍以上のハードディスク空き容量が常に必要となります。

※5 製品をダウンロードしてインストールする場合はさらに3GBの空き容量が必要。

※6 オートデスクが推奨するグラフィックスカードについては、下記のWebサイトをご覧ください。このWebサイト上で推奨していないグラフィックスカードを使用した場合、画面表示に問題が発生する可能性がありますので、必ず最新の認証情報をご確ください。

グラフィックスカード情報ページ(英語)

※7 Inventor LT 2014はダウンロードまたはDVDのみの提供となります。

※8 Autodesk製品のインストーラにてご提供します。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP