• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk Factory Design Suite

Autodesk Factory Design Suiteはレイアウト設計ワークフローを実現するために、AutoCAD、Inventorなどをセットにしたパッケージ製品です。そのため、工場のデジタルモデルを作成し、最も効率的な製造レイアウトを設計し、分かりやすく伝えることができます。複数の想定に基づくレイアウト案をすばやく検討して、実際に設備を設置する前に最適なソリューションを決定できます。

ご注意:本製品は2016年7月31日で販売終了となりました。今後はAutodesk Product Design Collection(製造業界向けコレクション)の導入をご検討ください。

Autodesk Product Design Collection

デジタル工場レイアウトの最適化とプレゼンテーション

Autodesk Factory Design Suiteは工場レイアウトに特化した設計、ビジュアライゼーション、解析ツールを相互運用性の高いクラウドベースのワークフローと組み合わせることで、効率、精度、情報伝達を向上させます。

選べる三つのエディション

Autodesk Factory Design Suiteは次の三つのエディションよりお選びになれます。各エディションの違いは製品比較をご覧ください。

エディション 概要 対象
Standard 製造レイアウト設計に適したAutoCADをベースとした基本ツールセット 設備レイアウト設計者、作図者、詳細設計者
Premium 製造レイアウトや設備を2Dと3Dでデジタルモデル化できるエディション システムインテグレータ、製造業者
Ultimate 設計から設置、運用まで工場全体のプロセス改善に役立つ高度なツールセット 装置メーカー、サービス会社

製品比較

Autodesk Factory Design Suiteの価格や動作環境はどうなっていますか?

Autodesk Factory Design Suiteの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

Autodesk Factory Design Suiteの導入は大塚商会にお任せください

導入後に発生する問題をワンストップでサポート

大塚商会では、CAD導入後に発生する構築、教育・研修、運用などワンストップで支援するサービスをご提供しています。Autodesk Factory Design Suiteのお困りごとは多数のサポート事例とプロフェッショナルスタッフを要する当社にお任せください。

お客様サポート

メーカーサポート認定者によるスクール

大塚商会は、オートデスク社の認定するオートデスク認定トレーニングセンター(ATC)として、多彩なコースを開催しています。

Autodesk Factory Design Suiteをもっと知る

トピックスで活用法を知る

生産ラインの改革は「デジタルファクトリー」が鍵だ!

生産ラインの改革は「デジタルファクトリー」が鍵だ!

「デジタルファクトリー」とは製品の設計開発および製造に関わる情報をデジタル化し、工場と生産ラインをまるごとコンピューター上で検証する手法です。3Dデータを活用し、生産ラインを正確なデータをもって視覚化することで、起こりうるさまざまな問題点を事前に解決して手戻りを減らし・・・

イベント・セミナーで体験する

大塚商会では、全国各地で開催するCADイベント・セミナーを年間約240回行っています。自席で気軽に受講できるオンラインセミナーもご用意し、皆様のお越しをお待ちしています。

イベント・セミナー情報

Autodesk Factory Design Suite 旧バージョン

Autodesk Factory Design Suiteの旧バージョン情報は次のリンクよりご確認ください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP