• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk Inventor

機械設計のための3DCADソフトウェア

Autodesk Inventorは3D機械設計、ドキュメント作成、製品シミュレーションのための使いやすいツールセットを装備した3DCADソフトウェアです。2015バージョンは初心者にも使いやすく、さまざまな形状をスムーズに作成する自由度の高いモデリング能力を備え、大規模アセンブリも作業性良く扱うことができるようになっています。また、Autodesk Inventor Professionalは前記に加え、有限要素解析(FEA)、モーションシミュレーション、データ管理、配線・配管設計、金型設計のための機能もご提供します。

使いやすさが分かる!Autodesk Inventorデモ動画

動画 概要

動画再生

Autodesk Inventor フリーフォーム
Autodesk Inventorに搭載されたモデリング機能の一つ「フリーフォーム」は面やエッジ、点などを自由に操作し、ポリゴンモデラーのような操作感でモデリングを行うことができます。フリーフォームの操作方法を動画でご覧になれます。(2分24秒)

動画再生

Autodesk Inventor ダイレクト編集機能
Autodesk Inventorに搭載されているダイレクト編集機能はソリッドモデルを直接操作して、サイズや形状、位置などをすばやく編集することができます。ダイレクト編集機能の操作方法を動画でご覧になれます。(2分5秒)

動画再生

1分で分かる 設計者は必見の「AutoCADとInventorの違い」
AutoCADには、2次元図面を作成する作図機能だけでなく、3次元モデリング機能も備えています。しかし、デザインや製品コンセプトを簡易的に表現することを目的としているため、詳細に形状を定義したモデリングはできません。Autodesk社の主要3次元CAD「Autodesk Inventor」との違いを1分の動画にまとめてご紹介します。(1分)

Autodesk Inventorでできること

最新バージョンのAutodesk Inventorは次のような新機能が搭載され、アセンブリ設計の生産性向上を実現します。

  • 簡易モード内でできる作業の追加
  • ジョイントをより簡単かつ柔軟に作成するためのオプションの追加
  • フレームジェネレータのパーツ単位での再利用
  • 対称拘束適用時の方向の指定

選べる二つの製品

Autodesk Inventorは次の二つの製品よりお選びになれます。各製品に含まれる比較は製品構成をご覧ください。

製品 概要
Autodesk Inventor パーツ、アセンブリ、図面作成のための使いやすい3DCAD。
Autodesk Inventor Professional Autodesk Inventorを基礎として、シミュレーション、ルーティングシステム、ツーリング機能が追加。

製品構成

Autodesk Inventorの使い方・活用法を知ろう

トピックスで知る

実はBIMに対応している製品開発ソフトとは?

実はBIMに対応している製品開発ソフトとは?

建築建物に関する製品を扱う製造業者に対して、建設業者や設計事務所などからBIMに対応したデータの提供が求められています。製品開発ソフトとして認知されているAutodesk Inventorには、BIM用コンテンツで使える機能がそろってます。

イベント・セミナーで体験する

大塚商会では、全国各地で開催するCADイベント・セミナーを年間約240回行っています。自席で気軽に受講できるオンラインセミナーもご用意し、皆様のお越しをお待ちしています。

イベント・セミナー情報

スクールで学ぶ

大塚商会はオートデスク認定トレーニングセンター(ATC)として品質の高いトレーニングをご提供しています。

オートデスク製品におけるスクール実績や貢献などを評価され日本国内のみならず、アジアパシフィックとしての表彰も数多く受けています。大塚商会のCADエデュケーションサービスでは、3次元設計ツールであるAutodesk Inventorやデータ管理ツールであるAutodesk Vaultの使い方や考え方を基礎から学んでいただける環境をご提供します。

価格や動作環境はどうなっていますか?

Autodesk Inventorの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

Autodesk Inventor導入の前に

サポート体制

大塚商会は日本におけるAutodesk製品のご紹介および販売活動に全力で取り組んできました。Autodesk社より「世界No.1の販売代理店」として表彰いただきました。マルチベンダーの強みを活かし関連ソフトウェア製品のご提案も行っています。Autodesk Inventorを効果的に活用していくために、ぜひ大塚商会にご相談ください。

サポート体制

導入事例

業種 概要
エンジンメーカー ニイガタブランドの進化を求めて設計からマーケティングへ、3Dデータを幅広く活用
(新潟原動機株式会社<IHIグループ>)
産業用搬送機械専門メーカー 個人から全社レベルへの3次元設計の展開において設計データ管理ツールを導入し、3次元設計の定着と流用設計による工数削減を実現
(株式会社フリーベアコーポレーション)
自動車メーカー Autodesk Inventorを駆使しデジタルプロトタイプを実現、三輪電気自動車で新しい市場の開拓を目指す
(株式会社 日本エレクトライク)
家電メーカー Autodesk Inventorを駆使して創造する新たなものづくりの形「ひとりメーカー」
(ビーサイズ株式会社)
音響機器メーカー Autodesk Inventorによる3次元設計をベースに、目指すのは「世界最高水準」品質のものづくり
(アキュフェーズ株式会社)

Autodesk Inventor 導入事例

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP