• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk Inventor 2016 機能紹介

Autodesk Inventorは3D機械設計、設計ドキュメント作成、製品シミュレーションのための機能を装備し、デジタルプロトタイプを活用して製品の開発と管理ができます。最新バージョンのAutodesk Inventor 2016(以下、Inventor)では、次の機能を搭載し、プロセスと人とデータの連携を実現し、優れた設計環境をご提供します。

  • ダイレクト編集やフリーフォーム設計ツール
  • Inventorデータを非ネイティブCAD形式に関連付けて相互運用
  • エレメカデータを一つの設計に完全統合

アソシエイティブインポート(AnyCAD)

他のCADシステムで作成されたファイルと関連付けた状態でインポートすることで、インポートジオメトリの変更を更新できるようになりました。他のCADの変更をInventor上に反映できるため、異なるCAD環境で作成した設計データと連携した設計が行えます。

DWGに関連付けたInventorパーツ

AutoCADで作成した2Dジオメトリに関連付けたInventorパーツを作成し、2Dジオメトリの変更をパーツに連動させることができます。AutoCAD作成の2次元図面をベースに3次元モデルを作成しながら、図面上での設計変更に合わせて3次元モデルを変更できます。

AutoCAD Electricalプロジェクトとのリンク

AutoCAD ElectricalプロジェクトとInventorプロジェクト間でリンクを作成するとプロジェクトファイルが関連付けられるようになります。InventorとAutoCAD Electricalとの同期により、スムーズなデータ変更とエレキ・メカの協調設計を実現します。

AutoCAD Electrical 製品情報

フリーフォームの機能強化

直感的で使いやすい操作性、正確で複雑なフリーフォーム形状を簡単に作成できます。

フリーフォームに変換

変換コマンドで、フリーフォーム環境にソリッドボディまたはサーフェス面をコピー可能に。

半透明に切り替え

ボディを透明にして、既存のジオメトリまたはスケッチを表示できます。

ブリッジ

エッジを選択してブリッジを作成できるようになりました。

距離を追加

点、平面、エッジ、面の間に参照寸法を配置可能に。

ミラー

作業平面または平面を使用してボディをミラー化できます。

エッジの一致 1

ソースジオメトリが変更された場合、再一致できます。

エッジの一致 2

NURBSエッジとフリーフォームボディエッジの間に、G0、G1、G2連続性をコントロールできます。

位置

正接

曲率

厚み

シャープ、ソフト、エッジなしから選択して、ボディの厚みを設定できます。

シャープ

ソフト

エッジなし

3Dプリンターへの出力

Inventor上から3Dプリンター環境に応じたモデルの設定ができる機能が追加されました。これにより、3Dプリンターに応じたパーツドキュメントの印刷ができるようになりました。

その他の新機能

図面環境

  • 高速図面作成:モデルファイル上から直接図面作成コマンドを実行することで、複数の手順を省いた図面作成ができるように。従来よりも少ないオペレーションですばやい図面作成を実現。
  • ベース作成:ベース作成時の操作性・機能が改善され、ViewCubeによる方向の指定やダイアログの合理化、マウスによるスケール変更に対応。

スタートアップとラーニングエクスペリエンスの改善

  • Inventorホーム:ファイルへ迅速かつ簡単にアクセスできるよう、Inventorホームが改良。
  • ビデオ・チュートリアル:ビデオとチュートリアルパネルがスタートアップに表示され、チュートリアルがCAD画面内に手順、ヒントが表示される形式に変更。

グラフィックス/視覚化/Studioの機能強化

  • Inventor Studioの強化:Inventor Studioの機能強化により、高品質なレンダリングに対応。そのほか、全ての照明スタイルIBL(イメージベースの照明)をサポートし、優れた光源をご提供。

そのほか、シートメタル、パーツ設計、スケッチ、アセンブリ、プレゼンテーションなどにおいて、さまざまな機能が追加されています。

Professionalはより高度な機能を搭載しています

Autodesk InventorはProfessional版もご用意しています。Professional版はAutodesk Inventorを基礎として、シミュレーション、ルーティングシステム、ツーリング機能もご利用になれます。

また、Autodesk Inventorを含んだお得なソリューション「Autodesk Product Design Suite」には、エンジニアリングプロセス全体をカバーする3D設計、シミュレーション、コラボレーション、ビジュアライゼーションツール一式を搭載しています。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP