• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk Inventor 2014 機能紹介

アセンブリ定義の効率化

新しく[ジョイント]タイプが追加されたことにより、コンポーネントの配置とモーションを一度に定義できるようになりました。

ジョイントタイプ 説明
リジッド すべての自由度を排除 溶接、ボルト接続
円柱状 一つの並進自由度と一つの回転自由度を指定
回転 一つの回転自由度を指定 ヒンジ、回転レバー
平面 直線に垂直な二つの並進自由度と一つの回転自由度を指定 平面上に配置されるコンポーネント(平面上でスライドまたは回転)
スライダ 一つの並進自由度を指定 スライドブロック
ボール 三つの回転自由度を指定  

アセンブリ定義の効率化

回転

回転

スライダ

スライダ

円柱状

円柱状

アセンブリ定義の操作性の向上

コンポーネントの配置

メニューからコンポーネントを原点に固定して配置したり、アセンブリに配置する前にX、Y、またはZ軸を中心に90度の増分単位でコンポーネントを回転できます。

コンポーネントの配置

コンポーネントの配置

ジョイントを使用したコンポーネントの配置と位置合わせ

ジョイントを使用してコンポーネントを配置し、必要に応じて同時に位置合わせもできます。

ジョイントを使用したコンポーネントの配置と位置合わせ

ジョイントを使用したコンポーネントの配置と位置合わせ

大規模アセンブリパフォーマンスの向上

簡易モードによりモデル表示と関連するトップレベルのデータのみをロード。パフォーマンスを最適化し、大規模アセンブリのファイルオープン時間を大幅に短縮できるようになりました。

大規模アセンブリパフォーマンスの向上

大規模アセンブリパフォーマンスの向上

ラスタービューによる図面変更の効率化

ラスタビューにより大規模モデルの編集時に、正確な図面ビューの再計算を待たずに変更が表示されるようになりました。ラスタビューのみで図面を作成することで大規模なモデルの変更を迅速に表示できます。

ラスタービューによる図面変更の効率化

ラスタービューによる図面変更の効率化

モデルの簡略化

モデルを外部に持ち出す場合、知的財産を保護するため簡略化ツールでシンプルな表現にモデル変換することで簡略化できます。知的財産を保護して協力企業とモデルを共有できます。

  1. 簡略化バージョンに含めるコンポーネントを指定
  2. エンベロープを定義して複雑なジオメトリを置換
  3. コンポーネントを一つの簡略化されたパーツに結合

モデルの簡略化

モデルの簡略化

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP