幾何非線形

下図のようなアーチ上の形状に対して荷重をかけると、変形していく過程で剛性が変化していきます。 線形解析では初期形状の剛性で計算を行いますが、非線形解析では常に剛性の変化を加味しながら計算できます。変形の大きいものに対してより正確にシミュレーションできます。

例:スイッチ、板ばねなど

幾何学的非線形グラフ

PAGE TOP