熱伝導解析

熱伝導解析
熱移動(熱伝導、熱伝達、輻射)を考慮し温度分布などを予測します。
  • 熱伝導:物体内部で高温部から低温部に熱が移動すること。
  • 熱伝達:周囲の空気や水(すなわち流体)が動いて熱を移動させること。
  • 輻射:赤外線、可視光線等電磁波による加熱・冷却されること。
定常熱伝導解析 非定常熱伝導解析
  • 発熱量など入力条件は常に一定。
  • 無限の時間が経ち状態が安定した際の温度分布を求める。
  • 熱量や温度などは時間変化できる(例:加熱と冷却)。
  • 時間ごとの温度の推移を確認できる。

例:電子機器、金型など

定常熱伝導解析と非定常熱伝導解析のグラフ

PAGE TOP