• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

バーチャルなものづくりを実現するデジタル・モックアップ機能

干渉チェックや機構シミュレーション、人間工学に基づいた検証などを実現するデジタル・モックアップモジュール群。高い操作性や大規模なアセンブリデータもストレスなく扱える限界性能および高度な機能群はお客様から高い支持を得ています。

データが重くてまったく開きません!

モジュール一覧

DMU ナビゲーター(DN1、DMN)

デジタルモックアップでの設計検討要件に対応したDMUシリーズの基本となるモジュール。注釈やマーカーの記入、プレゼンテーションの作成によりデザインレビューを円滑に進められます。

DMU スペース・アナリシス(SP1、SPA)

干渉やクリアランスのチェック、断面作成、新旧データの比較機能など空間解析を行うモジュール。デジタルモックアップを使用することで大きなアセンブリでもストレスなく検証が行えます。

提供:DaimlerChrysler

DMU キネマティクス・シミュレーター(KIN)

機構シミュレーションを行うモジュール。動的な干渉チェックやクリアランス確認はもちろんのこと、部品の動いた軌跡をソリッド形状として残すことも可能です。3次元空間と時間軸の中での問題発見が可能です。

フィッティング・シミュレーター(FIT)

製品の組立性や保守メンテナンス性を検証するモジュールです。組立と分解操作の定義、軌跡のボリューム作成、動的な干渉チェック、軌道シミュレーション、動画作成が可能です。

ヒューマン・ビルダー(HBR)

人体模型を作成、操作する製品。男女指定やパーセント仕様、表示シミュレーション、視認性チェック、姿勢制御、手の届く空間をモデル化など豊富な機能を搭載しています。

おすすめ情報

CATIA V5 の基本が学べる!日程・用途に応じて選べる2コース!
「速習」&「基礎」

「CATIA V5 速習」(2日間)

要点に的を絞り、一連の基本操作をわずか2日間で習得できます。「必要なポイントを効率よく押さえたい」という方におすすめです!

「CATIA V5 基礎」(5日間)

演習を交えながら、基本操作を習得できます。コマンド詳細や基本的なナレッジ機能の紹介を含む、内容の濃い5日間コースです。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP