• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

CASE1 : 3DCADデータを使用してデザインレビューしたい!

デザインレビュー用のソフトがありますが設計で使用している3DCADからはデータ変換が必要です。
3DCADデータと同期も必要で変更管理がたいへんです。どうしたらいいでしょうか?

CATIA なら大丈夫です!

CATIAにはDMUソリューションがあります。
形状比較(変更前後)や高度な干渉・クリアランスチェック、時間軸の入った動作シュミレーション、組み立てシュミレーションなどDRに必要な機能を数多く備えています。
軽量化されたデータをデータ変換なしでそのままCATIA上でレビュー、変更、再レビューが可能です。高精度な人体モデルを用いての人間工学検証も行えます。

大規模アセンブリ超軽量を再生する

ソリューションムービー一覧

おすすめ情報

CATIA V5 の基本が学べる!日程・用途に応じて選べる2コース!
「速習」&「基礎」

「CATIA V5 速習」(2日間)

要点に的を絞り、一連の基本操作をわずか2日間で習得できます。「必要なポイントを効率よく押さえたい」という方におすすめです!

「CATIA V5 基礎」(5日間)

演習を交えながら、基本操作を習得できます。コマンド詳細や基本的なナレッジ機能の紹介を含む、内容の濃い5日間コースです。

PAGE TOP