• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Creo Simulation

Creo Simulationは、パーツとアセンブリの構造解析と最適化が可能な拡張機能です。

  • 有限要素法を用いて変形や応力の計算を行う。
  • 解析専任者だけでなく製品設計者に最適。
  • 多面体近似の代わりに、ジオメトリに対して独自のメッシングを自動で行う。
  • アダプティブp法による解の収束を行う。
  • 固有値問題の計算も行う。
  • 一定した熱荷重と熱伝達条件で熱伝導による定常温度分布が見ることができる。
  • 温度分布の計算結果をStructureで流用できる、熱による応力、歪み、変位も計算。
  • 外部ソルバーによる温度分布をインポート。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP