• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

スムーズな合致操作や編集が可能になったアセンブリ

SOLIDWORKS 2016はアセンブリ機能において、合致要素の選択がよりスムーズに行えるよう強化されています。また、構成部品のファイル名の変更をアセンブリツリー上から行えるようになりました。

合致構成部品の透明化

合致コマンドで合致アイテムを選択した際、最初に選択したモデルが透明表示になり、重なっているモデル・要素を簡単に選択できます。

構成部品プレビューウィンドウ

構成部品プレビューウィンドウにより、選択モデルを一時的に別ウィンドウに表示します。オリジナルのウィンドウでは透明表示になり、プレビューウィンドウ内で自由に回転、拡大して要素を選択できます。オリジナルとプレビューのウィンドウから別々に要素を選択して合致などの操作を行えます。

FeatureManagerデザインツリーでの構成部品の名前変更

FeatureManagerデザインツリー上から直接、構成部品のファイル名を変更できます。アセンブリの構成変更やファイル管理を行う際の作業効率が向上します。

詳細資料

SOLIDWORKS 2016 新機能に関する詳細資料を無料でご用意しています。ご希望されるお客様はお気軽にお申し込みください。

資料請求(無料)

資料サンプル

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP