• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

新たなSOLIDWORKS活用を実現する新製品

SOLIDWORKS製品群の中で業務・部門間のコミュニケーションを果たすツールとして、新たにSOLIDWORKS InspectionとSOLIDWORKS MBDがリリースされました。本ツールはSOLIDWORKSや3次元資産の価値拡大させ、より幅広い分野での活用を目指した機能になります。

1.SOLIDWORKS Inspectionでは、検査・品質保証などの分野で使用する検査表等のドキュメント作成を効率化できます。SOLIDWORKS 2015では、スタンドアロン・アドインの機能を連動して使用できるため、検査パッケージの作成や検査に要する時間を大幅に短縮することができます。

SOLIDWORKS Inspectionで検査表作成の煩わしさから解放

SOLIDWORKS Inspectionは検査ドキュメントの作成・使用を効率化

2.SOLIDWORKS MBDは従来から搭載されているDimXpertで追加された3Dアノテートアイテム(PMI)を平面・側面などの各ビューに見やすい状態で登録することで、製造・加工工程での3次元モデルの活用を促します。3次元モデルを幅広い範囲で活用することで、2次元図面の作成量を削減し製造工程全体のコストを低減します。

図面に代わる3次元データの新しい活用方法を実現

詳細資料

SOLIDWORKS 2015 新機能に関する詳細資料を無料でご用意しています。ご希望されるお客様はお気軽にお申し込みください。

資料請求(無料)

資料サンプル

資料サンプル

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP