• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

柔軟な作図方法に対応したアノテートアイテム

SOLIDWORKS 2015で行われた機能強化の中で最も多くの強化・改善が行われたのが図面関連の機能です。そのため、業務において図面を重要視する日本のお客様にとって有益な機能強化が多数行われています。

1.基準点をクリックした後に表示されるマニュピレータを用いて角度寸法を追加できるようになりました。これにより、寸法追加のために不要な作図線をスケッチすることなく寸法を追加できます。

2.バルーンや注記に対してコントロール点で制御したスプラインを引出線として追加することができるようになり、従来できなかった図面表現が可能になります。

3.シート上の位置情報を示す「図面シートゾーン」を定義でき、ラベルや注記などでシート上の位置を示すアノテートアイテムを追加できます。任意のビューの配置位置を明確にした図面を作成するなど新たな図面の活用が可能になります。

従来バージョン以上に効率的・柔軟な図面作成に対応

詳細資料

SOLIDWORKS 2015 新機能に関する詳細資料を無料でご用意しています。ご希望されるお客様はお気軽にお申し込みください。

資料請求(無料)

資料サンプル

資料サンプル

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP