• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

パートナー製品一覧

EasyPipe

プロダクションレベルの配管設計でコストの低減を実現

  • 直管と曲げ部品を使う管、曲げ管、フレキシブルパイプが作成できます。
  • 配管設計は機械設計と同時並行的に行えます。(ルート、管種や呼び径)
  • 配管部品などの指定や変更操作が容易であり、 試行錯誤が自在に行えます。
  • 機械部品とパイプの干渉チェックが正確に行えます。
  • JISの配管部品(オプション)があります。

開発元:クボタシステム開発株式会社
販売元:クボタシステム開発株式会社

HumanWorks

SOLIDWORKSUserのための人体モデル

  • HumanWorksは、製品デザインや人体工学シミュレーションなどで利用するための、SOLIDWORKSネイティブな人体モデルです。
  • HumanWorksのモデルは、独自の関節調節システムを使用しており、人体モデルを容易にかつ正確に、思い通りの姿勢に調整することができます。
  • モデルはJIS規格(L4004,L4005)に基づいて製作しており、日本人サイズのモデルとしてご利用いただけます。
  • 立位(standing)、座位(sitting)などの多彩な姿勢を標準で用意しています。SOLIDWORKSのコンフィギュレーションで姿勢を切り替えられます。必要とされる姿勢を作る場合、近い姿勢を選択し「ハンドル」によって簡単に素早く完成することができます。

開発元:キャノンITソリューションズ株式会社
販売元:キャノンITソリューションズ株式会社

3DGear For SOLIDWORKS

SOLIDWORKSにアドインしたインボリュート歯車設計ツール

  • トレランス設定で精度を自由に設定できます。
  • インボリュート曲線部を円弧、ポリライン、スプラインの3種から選べます。
  • 歯先円、歯底円等のサイズ変更で規定外の歯車作成もできます。
  • 歯先、歯底の微小フィレットが指定できます。
  • またぎ歯厚による設定も可能です。
  • バックラッシの設定ができます。
  • 歯数最小値は3~最大歯数は無制限です。(テストで3,000歯作成)

開発元:株式会社ナノソフト
販売元:株式会社ナノソフト

SheetWorks for Design

より加工を意識した板金モデリングが可能となる板金設計ツール

SOLIDWORKSの基本機能に、板金に特化したSheetWorks for Designをアドインすると、板金設計・加工に圧倒的な強みを発揮します。

一言で突き合わせ・重ね合わせといっても、形はさまざまです。板金モデル作成では、板と板が突き合わされるすべてのコーナー部分において、板厚分のオフセット量を考慮したモデリングが必要になります。複雑な形状の重ね合わせ部分では、隙間や干渉を起こさないようモデリングする必要があります。

SheetWorks for Designは、こうした設計者にとって複雑で面倒な作業を自動処理。正確な板金ソリッドモデルを、いとも簡単につくり上げることができます。

開発元:株式会社アマダ
販売元:株式会社アマダ

SheetWorks for Unfold

板金加工機械メーカーのノウハウが活かされた3D板金CADシステム

中間ファイル形式でインポートした3Dモデルでも、自動で板金加工属性を取得し、展開図・三面図(自動寸法)・見積り指標などを出力します。処理中にはモデルの加工可否チェックを行ない、そのまま加工にまわすとコスト高になるパーツを自動抽出します。

■シェルモデルの板金化機能

1部品として描かれたシェルモデルに対し、簡単な板金化定義(面分割・曲げ・突合せ)を施すだけで、隙間と干渉のない正確な板金アセンブリモデルが自動作成されます。

■エレメカ連携

電気実装図を読込み、自動で筐体・中板・電気部品などを立体化し穴情報を挿入します。受渡しにはECXフォーマットを使用し、この仕様は公開しております。

開発元:株式会社アマダ
販売元:株式会社アマダ

HyperMILL in SOLIDWORKS

SOLIDWORKS統合型ハイエンドCAMシステム

既に市場でハイエンドCAMとして圧倒的な評価を得ているhyperMILLが機能と使い勝手はそのままに新たにSOLIDWORKSに完全統合されました。

ツールパス設定も全てSOLIDWORKS内に統合されるのでファイル管理に煩わされることもありません。
SOLIDWORKSのフィーチャー認識から設計変更に追随するアソシエイティブ加工まで、統合によるメリットを実現しつつ、hyperMILLのパワフルな2軸~5軸加工までの加工機能を提供します。また新たに旋盤機能もサポートしたことで、複合加工機へも完全対応します。

日本国内だけでなく、世界中の数多くの工作機械メーカーから推奨される機能は金型加工から部品加工、モデル加工や試作削りだしまであらゆる分野をサポートし、SOLIDWORKSによるPLM環境の構築を加速させます。

開発元:OPEN MIND Technologies AG (ドイツ)
販売元:オープン・マインド・テクノロジーズ・ジャパン株式会社

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP