• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SOLIDWORKS レンダリング環境

PhotoWorks、RealView、PhotoView360の使い分け

フォトリアリスティックレンダリングの位置付け

RealViewの設定

Photoworksの設定

デカルと外観だけでもこれだけの詳細設定が可能

PhotoView360の設定

設定はドラッグ&ドロップにて行い、ワンクリックでレンダリングが可能

PhotoView 360とPhotoWorksの位置付け

PhotoWorks=フィルム式一眼レフ

PhotoView360=デジタルカメラ

リアルさ
詳細設定
1画像あたりの作業時間 極少
将来性・先進性

※使い分けは、上記のように用途により異なります。

PhotoWorksとPhotoView360の主要機能比較

Capability PhotoWorks PhotoView 360
フォトリアルなイメージを作成する容易さ  
単体の実行プログラムとして起動  
カメラ動作をトリガーとしたレンダリング  
材質データ(シェーダー)の技術の先進性  
SOLIDWORKSとの統合性  
材質データのカスタマイズ  
デカル(ファイルによるテクスチャリング)  
アニメーションのサポート  
Custom Scenes  
レンダリングのバッチ処理  
カメラの属性のサポート  
光源(ライト)のコントロール性  
焦線効果  

PhotoView 360の基本技術

レンダリングのSWIFT - RenderXpert

  • すべての設計者がワンクリックでフォトリアルなイメージを作成できます。
  • トレーニングや経験必要なし

最新のプログレッシブレンダリング

  • 次々とイメージを追い込んでいけるパフォーマンス
  • マルチコアサポート

HDRI テクノロジー

  • High Dynamic Range Images

PhotoView 360とPhotoWorksの位置付け

デカルについて

外部ファイルで定義された2Dのイメージデータ(jpeg,Tiffなど)を使って、文字やラベルなどを表現します。平行投影やUVマッピングなどと、サーフェスデータへの貼り付け方は、いろいろありますが、PhotoViewには、現在この機能が用意されておりません。携帯電話、キーボード、あらゆる一般向け製品には、文字やラベルによる意匠が施されていますので、この機能は重要です。

カメラの属性について

一般的にカメラの属性には、位置情報、角度、画角等の他、視射界深度、レンズ効果など、いろいろなものがあります。カメラ属性のコントロールという意味では、PhotoWorksの機能が優れています。

HDRIについて

PhotoView, PhotoWorks両製品がサポートするファイルフォーマットの名前です。一般的には、イメージの情報は1ピクセルごとに、赤、緑、青、透明度を8ビットで表せる256階調でそれぞれ保持しています。(都合8+8+8+8=32ビット)HDRIは、これらすべてを浮動小数点情報として保持しています。1ピクセル毎が、ライトの明るさや色を定義するのに十分な情報を持つことになるので、イメージデータそのもの(青空の写真、部屋の写真など)を光源のデータとして使えることになります。その結果、景色にマッチした光量でレンダリングされるので、"わざとらしくない"イメージの作成が可能になります。

出荷とライセンス

SOLIDWORKS 2009 SP1でFCS提供

SOLIDWORKSとは独立したアプリケーションです。

ライセンスはPhotoWorksに付随

ギャラリー

Gallery機能では、PhotoView360で作成した画像をギャラリーとして一覧表示できます。

SOLIDWORKS Gallery

※このサイトでは、Photoworks、PhotoView360、パートナー製品を使ったサンプルが記載されています。

PhotoWorks サンプル

PhotoView360 サンプル

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP