• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SOLIDWORKS ポータブルデバイスでの活用の手順(3Dモデル)

SOLIDWORKSの3DモデルをiPodに入れる

準備編

  1. AppStoreから [3DVIA Mobile] をiPhoneまたはiPodTouchへインストールします。
    ※ AppStore > Photography > 3DVIA Mobile
    ※ [3DVIA Mobile]は、有料のアプリケーションです。(2009/11時点で $1.99)
  2. 3DVIAサイトでアカウントを作成します。
    [My3DVIA]から簡単にアカウントを作成できます。

3Dモデルをアップロード

  1. SOLIDWORKS2010で、目的のモデルを開きます。
  2. メニュー[ファイル]-[3DVIA]を選択します。
  3. サインインの画面では、準備編で作成した 3DVIA アカウントを使ってサインインします。
  4. アップロードするモデルの情報を入力します。
    ※設定内容によってはアップロードされたモデルは一般に公開されます。機密に属するモデルを使用する場合は設定内容にご注意ください。アップロードに関する詳細については、SOLIDWORKS2010のヘルプをご確認ください
  5. アップロードが完了します。
    ※3DVIAのサイトから直接アップロードすることもできます。データ形式については、3DVIAのサイトをご確認ください

3DモデルをiPhone / iPod Touchで活用

  1. iPhone / iPodTouch で 3DVIA Mobile を起動します。
  2. サインインすると、アップロードしたモデルが一覧で表示されます。
  3. 目的のモデルを選択すると、自動でダウンロードされ、参照・閲覧できます。

【ご注意】

  • ここに掲載した方法はひとつの例です。Podcast はこれ以外のアプリケーションやポータブルデバイスでも視聴できる場合があります。
  • ここでご紹介した iTunes や iPod Touch の使用方法についての詳細は、アップル社のサイトやヘルプなどをご覧ください。
  • CADJapanおよび大塚商会は、この方法で CAD Japanの Podcast が確実に視聴できることを保証するものではありません。 ここに掲載した方法で、お客様のコンピュータやポータブルデバイスが故障したり、回復できないデータの消失が発生した場合でもその責任は負いかねますのでご了承ください。

※QuickTimeロゴ、iPod、iPod Touch、iTunesは、Apple Inc.の商標です。
※このページの内容は、Apple Inc.の提供・協賛によるものではありません。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP