• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

DiPS 避難安全検証 製品特長

建築基準法に沿った設計では、建物の性質に関係なく床面積の大きさなどによって、出入口・排煙設備・垂れ壁などの設置が義務付けられています。避難安全検証法に沿ったDiPS 避難安全検証で性能評価・検証を行うと、建設コストの削減とデザインの自由度のアップを実現できます。

スーパーマーケットのような建物では、防犯上、常時開閉しない出入口でも従来設計において取り付けが義務付けられている。避難安全検証に基づく設計では、不要な出入口を削減できる。

ホームセンターのような大空間の店舗では、万一の際に店内の煙が拡散しないよう防煙垂れ壁の設置が義務付けられている。安全上、垂れ壁については500平方メートル(m2)ごとに必要。避難安全検証に基づく設計では、1500m2ごとに緩和できるため、壁の大きさ・量を抑えられる。これにより、メンテナンスの手間も簡便化やコスト削減、すっきりしたデザインに仕上げられた。

事務所の快適性の向上の一環で、改修時に「事務所の天井高さを上げたい」というケースがある。建築基準法仕様規定で自然排煙を計画していた建物の場合、天井から80センチメートル(cm)以内の部分に窓を取り付け、排煙量の不足を補う必要がある。避難検証法に基づく設計では、排煙設備の取り付けといった余計な改修工事をせずに直天井の空間を実現。解放的な空間が生まれ、無駄なコストの削減に成功した。

分かりやすさを追求した画面・作図機能

DiPS 避難安全検証は直観的で使いやすい作図機能を搭載し、お絵かきソフト感覚で検証作業を行えます。手順に沿って進めていくと、初期設定ができてしまう新規作成ウィザード機能も搭載し、初めての方でも分かりやすく操作できます。

全ての煙降下時間の計算を実施

DiPS 避難安全検証は全ての煙降下時間を計算した上で最短の時間を自動で選択します。計算漏れを防ぎ、無駄のない検証が可能です。

最遠点領域検索機能

扉から最も遠い領域候補をビジュアルで見つけ出せる最遠点領域検索機能を搭載しています(特許出願中)。

さまざまな画像データ形式に対応

背景図として、次のファイルをインポートできます。

  • BMP
  • DXF
  • JPEG
  • JWW
  • PDF

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP