• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

FlowDesigner スピードと安定性

流体解析は簡単には解が求まらない(収束しない)典型的な非線形問題です。これまでのソフトが難しいといわれる理由は、解を求めるために必要なパラメーターを自分で設定するため、計算結果を得ること自体に時間がかかる点でした。FlowDesignerは複雑な設定なしに自動収束させる独自ロジックを搭載。さらに、通常のパソコンで最大限の計算速度が出るように最適化しているので、高い計算精度を保持したまま速く安定した結果を得られるようになっています。

解析スピード例
CADから図形を取り込みFlowDesignerで100万メッシュを解析した場合、わずか5分で解析完了。
パソコンのスペック:OS Windows 7 、メモリ 8GB、CPU Intel Core i7 870 2.93GHz

FlowDesignerで100万メッシュを解析した場合、わずか5分で解析完了

シミュレーションの実力をデータが検証

FlowDesignerは操作性の良さと計算スピードの速さから簡易計算ツールと誤解されることもありますが、研究者向けソフトと同等に基礎となる物理方程式をしっかり解いているため、簡単なのに高い精度で現象を予測できます。

実際に実験結果と解析結果を比較しても同じ結果に(防衛大学馬蹄形の渦実験より)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP