• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

KT-基礎

杭・基礎・地盤の構造計算に特化。構造耐力上安全で経済的な杭や基礎の仕様を明確に把握

KT-基礎は、KozoToolシリーズ(構造計算を支援するプログラム群)の一つです。杭と地盤の支持力計算、地盤の液状化や沈下量の計算、杭の応力・断面計算、杭基礎を含む独立フーチング基礎、布基礎・べた基礎の基礎スラブの応力・断面計算を行えます。構造耐力上安全で経済的な杭や基礎の仕様を明確に把握できるため、施工を考えた設計を進められます。

さまざまな条件を考慮した、杭の設計が可能

KT-基礎は、入力した地盤データから杭や地盤などに関する検証が行えます。水平地盤反力係数を土質中の深度ごとに指定して、杭の水平耐力の計算や液状化の判定を行い、その結果を杭の設計に反映させることもできます。基礎の傾斜や不同沈下量を確認するために、即時沈下や圧密沈下の計算も行えます。

製品特長

準拠規準等

KT-基礎は、建築構造に関する法令や国土交通省告示および技術的助言、基準類に基づいています。

準拠基準等

KT-基礎の価格や動作環境はどうなっていますか?

KT-基礎の価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

下部構造全体を解析対象としたい方へ

BUS-基礎構造は入力した建物データの下部構造(基礎構造)全体を対象とします。一方、KT-基礎は地盤のみや1本の杭、1基の杭基礎を含む独立フーチング基礎から計算を行える単独プログラムです。基礎部分の個別検討を行うときに威力を発揮します。

BUS-基礎構造

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP