• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Super Build/SS7

構造設計の省力化を追求した新しい一貫構造計算ソフトウェア

Super Build/SS7はRC造・S造・SRC造・CFT造およびこれらが混合する構造物を対象に、次のような計算を行う一貫構造計算ソフトウェアです。構造設計の省力化を実現するために、さまざまな機能が盛り込まれています。

  • 部材剛性の計算
  • 固定荷重、積載荷重、積雪荷重、風圧力、地震力などの各荷重計算
  • 部材応力の計算
  • 計算ルートの判定
  • 断面検定
  • 保有水平耐力の検討
  • 崩壊形保証のためのクライテリアの検討
  • 終局時せん断力に対する再検討

Super Build/SS7

プログラミングの最適化とマルチスレッドで解析時間を短縮

ソフトウェア全体のプログラミングの最適化により、大幅に処理速度が向上しました。増分解析では、X・Y方向の正加力、負加力を同時解析することで飛躍的なスピードアップを実現しました。

SS7と旧バージョン(SS3)の解析時間の検証結果

RC造・S造における解析時間比較

建物規模:X方向15スパン、Y方向5スパン、階数15階

建物規模:X方向13スパン、Y方向13スパン、階数4階

検証に使用したPCスペック
  • OS:Windows 10 64bit版、CPU:Core i 7、ドライブ:SSD
  • SS7とSS3の解析時間は、建物規模やPCスペックによって変わる。
  • 保有水平耐力計算は、Ds算定時、保有水平耐力の全ケースで解析。

使い勝手の良さには定評があります

Surper Build/SS7は、入力における使い勝手や業務効率の良さが高く評価されています。出力においては、結果メッセージから該当項目へジャンプする機能やNG結果をカラー表示するなど、スムーズな設計を支援する視認性が大幅に向上。自走式駐車場などのスロープやスキップフロア、ブレース、逆梁と多様な建物形状を表現できるようになりました。

製品特長

 title=

Super Build/SS7の価格や動作環境はどうなっていますか?

Super Build/SS7の価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

旧バージョン情報

BIMとの連携、特にRevitとの連携を実現できる旧バージョンのSuper Build/SS3は次よりご確認ください。

Super Build/SS3

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP