• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

TracePro

逆光線追跡などのハイレベルな解析もできコストパフォーマンスに優れた独立系の3次元照明解析ソフトウェア

TraceProでは、設計段階のモデルデータを中間ファイルフォーマットにてインポートし、さまざまな光学照明解析を実行できます。ディスプレイの明るさの検証、筐体からの光もれの策定、LEDなどの配光分布の予測に、絶大なコストパフォーマンスを実現します。

■解析モデル例
・望遠鏡
・デジタルカメラ
・赤外イメージングシステム
・分光器
・ライトパイプやマルチモードファイバー
・ロジェクター
・照明器具(LEDを含む)

光学システムにおける迷光、照度、散乱、吸収、回折、反射、屈折などの物理現象をシミュレーションします。

■シミュレーション例
・光線追跡(逆光線追跡を含む)
・迷光(ゴーストを含む)、散乱光、アパーチャ回折
・透過率、バルブ吸収 など
・偏光情報

光の通過するすべての面上で以下の解析結果を参照することが可能です。

■主要解析結果
・照度分布
・輝度分布
・光度分布
・偏光マップ
・光線追跡テーブル

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

TracePro基本情報

TracePro基本情報の最後です

CAE(光、照明解析)製品一覧

CAE(光解析、照明解析)製品一覧の最後です

PAGE TOP