• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk Nastran In-CAD

Autodesk Nastran In-CADは線形静解析、固有値解析をはじめ、非線形領域(塑性領域)の解析や熱・応答・座屈解析まで行えます。設計者を悩ませる熱問題や振動問題、金属疲労の問題などにも的確な結果をすばやくご提供します。

また、Autodesk Inventorに完全統合して解析を行えるので、CADと同じく、使い慣れたインターフェイスとワークフローで、Nastranの解析結果を使用して、デザインレビューなどの情報共有をスムーズに行えます。

設計途中でのAutodesk Nastran In-CAD活用例を動画でご紹介!

動画 概要

動画再生

Autodesk Nastran In-CAD 設計者による応答解析活用例
「どの周波数が設計にダメージを与えるか?」「どれくらい振動するか?」「振動の影響を減らせるか?」といった「振動」に関する問題点をAutodesk Nastran In-CADを使って検証し、改善していく流れを動画でご紹介します。(3分24秒)

動画再生

Autodesk Nastran In-CAD 設計者による熱伝導、熱応力解析活用例
「ヒートアップ・クールダウンにどれくらいの時間がかかるか?」「製品が過熱してしまわないか?」「製品の膨張によってどれぐらい応力がかかるか?」といった「熱」に関する問題点をAutodesk Nastran In-CADを使って検証し、改善していく流れを動画でご紹介します。(3分22秒)

動画再生

Autodesk Nastran In-CAD 設計者による非線形解析活用例
「ゴム、発泡体やプラスチックといった柔軟な材料が使えるか?」「圧縮に耐えられるか?」「落下に耐えられるか?」といった「非線形領域」に関する問題点をAutodesk Nastran In-CADを使って検証し、改善していく流れを動画でご紹介します。(3分13秒)

Autodesk Nastran In-CADをもっと知る

トピックスで活用法を知る

シミュレーション ~手戻りの防止とコスト削減~(第3回目連載)

シミュレーション ~手戻りの防止とコスト削減~(第3回目連載)

デジタルプロトタイピングの中でも、とりわけ重要なプロセスが「解析」です。解析を活用できれば、設計や製品開発の無駄を減らすことができ、開発期間短縮にコスト削減まで期待できます。今回は解析に便利なAutodesk製品を動画を交えてご紹介します。

イベント・セミナーで体験する

大塚商会では、全国各地で開催するCADイベント・セミナーを年間約240回行っています。自席で気軽に受講できるオンラインセミナーもご用意し、皆様のお越しをお待ちしています。

イベント・セミナー情報

Autodesk Nastran In-CADの価格や動作環境はどうなっていますか?

Autodesk Nastran In-CADの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP