• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

MSC Nastran 製品特長

高度な要素技術を持つMSC Nastran

複雑かつ多分野にわたる製品性能を精度良くシミュレーションするためには、製品の静的/動的、線形/非線形、構造・音響などの特性を表す要素技術が非常に重要です。

QUAD4やHEXAに代表されるシェル要素やソリッド要素は、引張圧縮だけではなく、せん断、曲げなどのさまざまな変形挙動を精度良く表現できます。要素の選択を気にすることなく、精度の高い解析が実行できます。

豊富な複合領域解析機能

MSC Nastranは次のような複合領域解析機能を搭載しています。

  • 線形・非線形静解析
  • 線形・非線形過渡応答解析
  • 実固有値・複素固有値解析
  • 周波数応答・過渡応答解析(直接法・モーダル法)
  • 複合領域の最適化解析
  • 構造・音響連成解析(内部・外部音響・多孔質材)
  • 定常・非定常伝熱解析
  • 構造・熱連成解析
  • 疲労解析と最適化
  • 陽解法非線形解析(衝突・衝撃、流体・構造連成解析)

共通モデルを使用した複合領域シミュレーション

製品設計においては、複雑かつ多分野にわたる製品性能を評価しなければなりません。複合領域解析機能を使うことで、これまで複数の異なる解析モデルが必要だった強度/振動解析、非線形解析、衝撃解析、破壊解析、熱解析、熱・構造連成解析などのさまざまな領域の解析を、共通モデルを使って実行できます。

ハイパフォーマンスコンピューティング

複雑な物理現象を再現するために、解析モデルはますます、高度化、大規模化しています。あらゆる解析に対応するために豊富なHPC計算機能をご提供しています。

  • 直接ソルバー/反復ソルバー
  • パラレル計算(SMP/DMP/GPGPU)
  • 自動部分モード合成法(ACMS)

24時間かかっていた解析をMSC Nastranで行うと2時間に

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP