• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk CFD

Autodesk CFDはスクリューなどの回転体を考慮した解析に威力を発揮する熱流体解析ソフトウェアです。電子筐体の排熱、バルブ/配管の圧損、室内の空調の温度分布・速度分布など、汎用性の高い熱流体シミュレーションを行えます。NX、Creo、SOLIDWORKS、Inventor、SpaceClaimなど、主要な3DCADとシームレスに連動し、使い慣れた3DCADからボタン一つでAutodesk CFDの解析モデルに転送できます。

また、完全自動メッシュを搭載しており、面倒なメッシュ作成作業もありません。解析機能は流れ、熱はもちろん電流発熱や回転体、移動体を考慮した計算も可能です。

高度な流体流れや熱伝導解析機能を搭載

Autodesk CFDは高速な乱流および非圧縮性流れに加え、定常および対流熱伝導シミュレーション用の幅広い解析機能を搭載しています。

機能紹介

選べる三つのエディション

Autodesk CFDは次の三つの製品よりお選びになれます。各製品の違いは次の表をご覧ください。

製品 主な解析機能
Autodesk CFD 定常解析、非圧縮性流体、ニュートン/非ニュートン流体、熱伝導、対流
Autodesk CFD Advanced ベーシック版に加え、非定常解析、圧縮性流体、湿度計算、輻射計算、水蒸気計算、ジュール発熱
Autodesk CFD Motion アドバンスド版に加え、回転体、固体の直線移動

Autodesk CFDの価格や動作環境はどうなっていますか?

Autodesk CFDの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

Autodesk CFDの導入は大塚商会にお任せください

導入後に発生する問題をワンストップでサポート

大塚商会では、CAD導入後に発生する構築、教育・研修、運用などワンストップで支援するサービスをご提供しています。Autodesk CFDのお困りごとは多数のサポート事例とプロフェッショナルスタッフを要する当社にお任せください。

お客様サポート

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP