• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SOLIDWORKS Flow Simulation

SOLIDWORKSに完全統合された、従来の製品開発フローを大幅に改善する、設計者のための熱流体解析ツール

「熱流体解析は専門性が高い」「高性能なパソコンやソフトが必要なのでは?」熱流体解析と聞いて、こんな先入観をお持ちではありませんか?SOLIDWORKS Flow SimulationはSOLIDWORKSに完全統合された熱流体解析ソフトウェアです。基本設定にウィザードを採用することにより、優れたユーザーインターフェイスを実現しました。また、本ソフトで算出した圧力分布や温度分布をSOLIDWORKS Simulation(構造解析ソフト)で読み込むことにより連携解析ができます。

※ この製品は生産性向上設備投資促進税制の事前登録製品(JISAにて事前登録)です。
ソフトを導入するなら今!生産性向上設備投資促進税制

SOLIDWORKS Flow Simulationでできること

SOLIDWORKS Flow Simulationには、次のような主要機能が搭載されています。

  • ニュートン/非ニュートン流体
  • 圧縮/非圧縮
  • 強制/自然対流
  • 熱伝導
  • 輻射
  • 固体・流体連成解析
  • 乱流
  • 輻射での完全透過体
  • 時間依存太陽光輻射

SOLIDWORKS Flow Simulationの使い方・活用法を知ろう

トピックスで知る

より高度なふく射解析 ~HVACオプション~

より高度なふく射解析 ~HVACオプション~

SOLIDWORKS Flow Simulationでは、3つの伝熱(熱伝導、対流、ふく射)を考慮した解析ができます。さらに「HVACモジュールオプション」を追加すると高度なふく射の設定ができ、ふく射熱の解析を行うことができます。

スクールで学ぶ

解析(製造業向け)コースでは、SOLIDWORKS Simulation関連のさまざまなトレーニングをご提供します。

SOLIDWORKS Simulationスクールは線形静、固有値、座屈、熱伝導、機構、流体、落下、疲労、線形動、非線形などSOLIDWORKS Simulationの各グレードに付随するさまざまな解析機能や理論を習得するためのコースをご用意しています。

解析(製造業向け)スクール

価格や動作環境はどうなっていますか?

SOLIDWORKS Flow Simulationの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

SOLIDWORKS Flow Simulation 導入事例

業種 概要
照明事業 省エネと長寿命が特徴のLED照明器具の開発における熱設計を最適化
(株式会社遠藤照明)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP