• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

iMachiningスタンドアロン 製品特長

加工時間の短縮と工具寿命延長、そして最新加工技術を搭載

最新の高効率加工が低価格で可能に

  • 形状に左右されない側面切削の高効率加工が可能。
  • 加工時間の短縮と工具寿命の延長の両立を実現。
  • 最新の高効率加工の切削条件も全自動で作成され超簡易作業を実現。

SolidWorks(Inventor)に搭載し設計データをそのまま活用

部品(モデル、スケッチ)もアセンブリもそのまま活用。

CADとCAMの切り替え不要

加工条件設定時のCADモデル編集や図形作成もいつでも必要なときに行える。

データ変換のトラブルがない

CADデータの入力・変換が不要なためデータ変換にまつわるトラブルは皆無。

操作性

SolidWorks(Inventor)と同一の操作性

SolidWorks(Inventor)ユーザであれば新たな操作の習得は不必要。

設計変更があっても心配無用

加工条件設定後のモデル形状や寸法の変更を自動認識し一発でデータを更新。

コンフィギュレーションを活用可能

中間加工形状をコンフィギュレーションで用意しておけば無駄な動きのない加工データを簡単に作成。

加工作業者にも設計者にも使い易い

加工をご存知の方には現場で使用する道具として、加工をご存知ない方にはデータベースにより自動的にNCデータを作成するソフトとしてご活用。

SolidWorks(Inventor)プラグインとしてのSolidCAM

  • SolidCAMはSolidWorks(Inventor)のなかで動作するため、どの部品を変更しても自動的にすべての関連するカッターパスを更新。
  • モデルを変更すればツールパスも自動的に変更されるなど、設計変更や類似形状にすばやく対応。
  • 設計モデルに公差指定があった場合、公差を考慮して変形をすれば中間公差の値で加工データを作成。

2次元半CAD/CAMからiMachiningスタンドアロンへ

設計データが3次元化するにつれて、2次元半のCAMシステムでは3次元モデルの活用ができません。iMachiningスタンドアロンは3次元CAD上で設計のモデルをそのまま活用し、2次元半感覚での運用を可能にします。

設計画面

現場の加工機に1台を可能に

  • 魅力的な価格で現場担当者専用CAMとしての活用を可能に。
  • SolidWorks(Inventor)の設計データをそのままフルに加工現場で活用が可能。

SolidCAMはSolidWorksゴールドパートナー製品

SolidCAMは10年以上前よりSolidWorks社からゴールドパートナーとして認められ、統合型CAMソリューションの先駆者として多くのユーザを獲得してきました。iMachiningスタンドアロンも同様にSolidWorksに統合するCAMソリューションであり同価格レベルの他メーカーのCAMに比べプログラミング能力は卓越しています。

SolidWorks Certified Gold Product

SolidWorks Certified CAM Product

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP