• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SolidCAM 製品特長

設計部門と製造部門の完全連携

SolidCAMは設計部門で使用されているSolidWorksと完全に融合し、設計データ上でダイレクトに加工定義ができるため設計部門と製造部門の完全な連携を実現します。

SolidWorksとの連携

モデルの変更に加工データが連動

  • SolidCAMは設計変更においてモデルの変更を認識し加工パスを自動的に再作成。
  • 類似モデルではモデルファイルを変更すると自動的に加工パスも更新。
  • 製造現場での寸法公差の対応も容易。

アセンブリ機能を使った冶具・クランプ配置設計

SolidCAMはSolidWorksのアセンブリにリンクします。よって冶具構築をアセンブリ上で行いSolidCAM上で冶具の認識をさせれば、モデルと冶具の区別が可能です。シミュレーションでの冶具やクランプとの干渉チェックに役立ちます。

アセンブリ機能で治具の配置とワーク・工具・治具の干渉チェック

左:アセンブリ機能で治具の配置 右:ワーク・工具・治具の干渉チェック

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP