• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

CSiEDA 製品特長

CSiEDA WinSchematic:回路図作成ツール

WinSchematicは、設計作業向上のためのパワフルなプロジェクトマネジメントツールや高度な対話編集機能を備えています。設計時間短縮のために、回路設計とプリント基板設計を統合。回路設計変更後、PCB設計には自動変更機能、回路設計者の意図を考慮したPCB側のへの自動配置機能により、設計時間短縮と共にミスない回路設計を実現します。

また、回路設計者を支援する豊富な機能や国産部品ライブラリ6万点を無償でご提供しています(無償ビューアーご提供)。

  • 部品サイズ任意調整
  • 結線自動カット
  • 回路図上での部品カスタマイズ
  • ERC
  • 階層図面
  • 部品表カスタマイズ
  • DXF入出力

CSiEDA WinSpice:デジタル/アナログ混在回路シミュレーション

WinSpiceは高精度なデジタル/アナログ混在回路シミュレーションを行えます。回路図エディターWinSchematicとシームレスに連携し、回路設計の拡張機能として、同一の画面内で動作。そのため、データの受け渡しの手間なしに、回路設計・解析を行えます。回路全体、一部指定回路ブロック指定での解析も可能になり、効率的な回路解析ができます。

WinSpiceには、次の機能を標準装備しています。

  • プローブ機能
  • 過渡解析
  • DC解析
  • AC解析
  • モンテカルロ解析
  • パラメトリック解析
  • 感度解析
  • ノイズ解析

CSiEDA WinPCB:プリント基板設計ツール

WinPCBは、国内のお客様の要望を取り入れた次世代PCBツールです。回路図からのシームレスな連携はもちろん、複雑な形状入力が必要なアナログ/電源/フレキシブル基板への機能を装備。基板外形サイズ、層数、ピン数は無制限での設計が可能です。設計、製造への豊富なデザインルールによりコントロールが可能。

オンラインレイアウト監視により、設計中に発生しうる人為的エラーを回避するだけでなく、多彩なデザインパラメーターにより、設計時間短縮を実現できる自動設計機能もご用意しています。基板設計完了後は3D表示、3DCADとの連携により衝突検知などで設計の手戻りを最小限に抑えます(無償ビューアーご提供)。

CSiEDA WinGerber:CAM編集ツール

WinGerberでは、各社から出力された製造データ:ガーバーデータ(274D / 274X形式)を入出力いただけます。入力後の編集・修正はもちろん、WinPCB(プリント基板設計)側にデータ移行ができ、ガーバーデータからのPCBデータ復元機能によりデータ資産活用が実現されます。データの反転、回転、編集、アパーチャー検索、メジャー機能、パネライゼーション機能などCAM編集には欠かせないツールです。

CSiEDA Win3DView:3Dビューアー

プリント基板設計と筐体設計をシームレスに統合。プリント基板設計後のデータを3次元表示し、共通ファイルであるIDF、I-GES、STEP、DXFデータに出力できます。3DCADとの連携(エレメカ協調設計)により、各データの組み合わせが可能。最終製品のモックアップや組立図を容易に作成いただけます。

ElectraRoute:自動配線ツール

ElectraRouteはプリント基板用のオートルーティング・ソフトウェアです。ネットの自然の流れに適応しているのを発見するために、マルチパスコストに基づく対立縮小アルゴリズムを使用。Adaptive routing algorithmは高い完成速度に達する唯一の証明されたアプローチで、ルーティングと即時のフィードバックを得られます。

基板全体、指定ネット、エリア指定による自動配線指定が可能。例えば、重要配線部分はマニュアル作業、残った部分を自動配線指定することで、時間のかかる配線作業を効率的、短時間で終了させられます。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP