• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

The Mark / Onyxシリーズ

長繊維カーボンファイバーに対応。軽量化と強度の両者をカバーする画期的な3Dプリンター

The Mark / Onyxシリーズは、近年、航空機・レースカーなどの軽量化で注目される長繊維カーボンファイバーを織り込んで造形。軽量化と強度・剛性・耐久性の両者をカバーできる画期的な3Dプリンターです。

軽量化・強度の両者を実現できる理由

The Mark / Onyxシリーズはアルミ相当の軽量化・強度を実現します。その理由は、複合繊維を織り込むことで、パーツを強化していく造形技術にあります。The Mark / Onyxシリーズには、二つのノズルがあり、一方のノズルからナイロンフィラメントを溶解積層(FDM)で排出。もう一方のノズルから長繊維カーボンファイバーを織り込みながら造形(CFF)していきます。

主材はナイロンのほかにOnyxも選択可能

Onyx(オニキス)はカーボンチップを含有したナイロン系フィラメントです。ナイロンの靱性と耐久性に加え剛性・耐衝撃性が大幅に強化できます。

The Mark / Onyxシリーズラインアップ

The Mark / Onyxシリーズは造形サイズ、使用できる材料の違いにより、次の4製品からお選びください。

製品 主材料 長繊維材料
The Mark Two ナイロン、Onyx カーボンファイバー
グラスファイバー
ケブラー
高耐熱グラスファイバー
The Mark X
Onyx One Onyx 使用不可
Onyx Pro グラスファイバー

The Mark / Onyxシリーズの価格や動作環境はどうなっていますか?

The Mark / Onyxシリーズの価格、仕様は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP