• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

PrimeScan

簡単な操作で、工業製品から文化財もスキャニング可能

PrimeScanは、AICON社のハイエンド3DスキャナーStereoScanとSmartScanシリーズのスキャン精度を継承し、レンズを固定したエントリーモデルです。簡単な操作で工業製品から文化財などさまざまな対象物を精度よく3Dデータ化が可能です。

PrimeScan

製品特長

  • カメラ解像度は2.3・5.0・8.0Mpixをラインアップ。
  • 100W(ワット)ハイパワーLED(青色もしくは白色)採用。
  • 上位機StereoScan、SmartScanと同じテクノロジー・アルゴリズムを使用。
  • 軽量コンパクトで利便性に優れた筐体デザイン。現場にも持ち運び可能。
  • 焦点距離が短く狭い環境下での測定に有効。
  • ターンテーブルや三脚などを使用することで、自動測定や大きいものの測定なども可能。
  • 専用ソフトウェアOptoCatにて、スキャンデータの合成やカラーテクスチャマッピングをサポート。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP