• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

エプソン インタラクティブプロジェクター 活用事例

テレビ会議と遠隔会議で時短・出張コストの削減

「多拠点展開しているお客様では、会議で集まることは移動時間・出張コストがかかる」「CAD画像に直接アイデアや意見を書き込んで、意見交換の充実を図りたい」という悩みや要望をお持ちの方!

大がかりな装置は必要なく、エプソン インタラクティブプロジェクターとテレビ会議を導入することで、相互に書き込みができ、板書のプリントや保存も双方で行えます。また、ホワイトボードの内容をPCやタブレットなどに表示することも可能です。

プロジェクターとテレビ会議と組み合わせることで、インタラクティブなコミュニケーションを実現

議論を活発にするテーブル投写

テーブルにプロジェクターを設置し、CAD図面を投影。書き込みながら案を出したり、グループワークをする場合に適しています。

プロジェクターをテーブルに設置し、CAD図面を投影したミーティングに

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP