• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

HP ZBook 15 G3 Mobile Workstation ハイエンドモデル

HP Z Turboドライブを搭載。3DCAD・BIM・CIM向けモバイルワークステーション

主な仕様

OS Windows 7 Pro 64bit※1
CPU Intel Xeon E3-1505Mv5 2.8GHz
メモリー 16GB ECC DDR4(16GB×1)
HDD HP Z Turboドライブ256GB(PCIeM.2 SSD)
グラフィックス NVIDIA Quadro M2000M 4GB
モニター 15.6インチワイド フルHD液晶

※1 Windows 10 Proダウングレード

リッチなワークステーション体験をもたらすCPU

前世代(Haswell)と比較し、14nm(ナノメートル)プロセスルール採用による内部構造の微細化で動作効率が高くなり、クロックあたりのパフォーマンスが向上。内蔵グラフィック機能もパワーアップされ、最新のDirectX 12やHDMI 2.0に対応するなど新たな要素が満載のCPUとなりました。

インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0は、一定の条件を満たす場合に稼働中のコアのクロックをアップ。要求の厳しいアプリケーションで処理速度を最大限に上げ、ワークロードに合わせて動的にパフォーマンスを加速します。

一定の条件を満たす場合に、プロセッサーの周波数を上げることで、状況に合わせて処理速度を向上

従来の最速ストレージを凌駕する最新ストレージ

高速なM.2 PCIe SSDテクノロジーを使用した、第2世代のHP Z Turbo ドライブ搭載。特に大きなデータセットを使用したI/Oレスポンスを高速化します。2.5インチSSDよりもM.2フォームファクタのSSDのほうが軽いため、システム全体の重量を抑える効果があります。

豊富なISV認証を取得

主要ソフトウェアベンダーと常にアプリケーションの最新情報やアップデート情報を共有するシステムを構築。ISV認証を受けているため、最新のアプリケーションもスムーズに動きます。HPの長期にわたるワークステーション開発への取り組みと、市場をリードする販売実績が多くのISVから高く評価されています。

高速I/Oインターフェイステクノロジー

最新IOテクノロジー規格に対応したThunderbol 3×2(USB-Cコネクター形状、DisplayPort 1.2、USB 3.1)を二つ装備。

薄型軽量の新しいAC電源アダプター

従来よりも90g(グラム)ほどの軽量化を実現。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP