• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

VPexDB

スキャニングデータ、CADデータあるいは各種ドキュメントデータなど、Windows上に散乱するさまざまなデータをExcelベースで統合管理します。各種複合検索、リスト、帳票出力はもとより、イメージ/CAD/ハイブリッドデータの高速ビューアー標準搭載によりCADソフトなしで表示や印刷も行えます。

VPexDBでできること

VPexDBには、次のような特長があります。

  • スキャニングデータあるいはWindows上に散乱するさまざまなデータを統合管理。
  • 属性データをExcelのワークシートで管理しているため、データベースソフトウェアは一切不要。
  • データの陳腐化を回避するために独自データ形式による運用を避け、標準的なデータ形式で運用する安心設計。
  • 過去に蓄積されてきたExcelデータもしくはCSVデータを簡単にVPexDBへ移行。
  • シンプルな操作性のため、Excelをお使いの方であれば違和感なく運用が開始できる。
  • 特別なデータベース構築の知識不要で属性項目の作成や修正ができる。
  • 文字列、日付、数値などのさまざまな条件による複合検索。
  • 高速ビューイングソフトVPview※1を標準搭載。
  • 柔軟なアプリケーション登録機能により、登録済みVPexDB文書から関連アプリケーションを起動し修正可能ができる。
  • 任意の検索条件で絞り込まれた結果を別のExcelシートへリスト出力、あるいは帳票形式で外部出力。
  • 正規化機能により、ファイル名の自動正規化(属性値をファイル名に割当)や一括半角化/全角化処理、一括スペース削除などを行える。
  • VPindexと連携することで、大量図面を迅速且つ正確にVPexDB文書として登録。

※1 VPviewでは、各種イメージデータ、CADデータ、ハイブリッドデータのビューイング、印刷が行える。

価格や動作環境はどうなっていますか?

VPexDBの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP