• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

MDX-540シリーズ 機能紹介

加工の専門知識がなくてもスムーズにデータ作成できる「SRP Player」

MDX-540シリーズは、加工の専門知識がなくてもスムーズにデータを作成いただけるよう、CAMソフトウェア「SRP Player」を付属しています。SRP Playerは数値入力と簡単な選択をするだけの対話形式・5ステップで設定が完了します。専門知識は不要ですぐに切削データを生成できます。

先進の3Dエンジンでツールパス生成時間を一気に短縮。もし、イメージ通りのツールパスが作れなかった場合は「ヒント」が切削方法の変更などをご提案します。

ツール選びのノウハウは不要 仕上がりの事前確認も可能

加工形状に合わせ、ソフトウェアが最適なツール選択を指示。またシミュレーション機能を備え、切削開始前に仕上がりイメージの確認ができ、事前に切削ミスを防げます。回転軸ユニットとの組み合わせ時には、4軸加工や円筒加工のシミュレーションも可能です。

必要な時に必要なメニューのみを表示

操作に合わせて画面が変わる新感覚の対話形式方法を可能にする「VPanel」。操作に不要なメニューは表示されず、最適なメニューのみが表示されます。NCデータにも対応し、VPanelからの直接の出力が可能です。

集約された機能を直感的に

よく使う機能を集約し、直感的に使えるハンディーパネル。原点位置の移動や回転数の設定は、ロータリーハンドルを使えて簡単便利に設定が可能。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP