事例1 Autodesk Vault Workgroup企業研修
(機械加工品・電子機器部品の製造)

業種 機械加工品・電子機器部品の製造
研修対象者
  1. 各部署キーマン(6名)
  2. 設計者(30名)
日数
  1. 1日間
  2. 半日間
研修コース
(またはソフト)
  1. Vault Workgroup 管理者向け講習
  2. Vault Workgroup 利用者向け講習
目的 Vault Workgroup導入に伴い、必要な機能の習得と業務に適した利用方法を覚えたい。
内容
  1. 管理者向け講習
    運用ルールを策定するための基礎知識から、稼働後の運用に関して必要な応用知識までの教育を実施。
  2. 利用者向け講習
    お客様の業務手順に則った独自テキストを作成し設計者に向けて半日間で実施。
    お客様会議室にて実機を用意し、実際のお客様環境にてVaul Workgroupの基礎知識と実運用方法を習得。

PAGE TOP