事例2 CATIA V5企業研修(スポーツ用品の製造・販売業)

業種 スポーツ用品の製造・販売業
研修対象者 若手~中堅設計者(技術者)6名
日数 2日間
研修コース
(またはソフト)
CATIA V5 デザインコース(カスタマイズ)
目的 既に導入済みのCADでは形状作成に時間がかかっていたため、CATIA V5 の基本操作~サーフェスモデリングを習得し、製品開発工数を短縮したい。
内容
  1. CATIA V5 の概要
  2. CATIA V5 の基本操作
  3. パラメトリックサーフェス(GS1、GSD)の作成
  4. サブディビジョンサーフェス(IMA)の作成
  5. 演習問題
  6. 自社製品を題材にしたモデル作成
受講者アンケートより
  • 自社の製品を題材に説明して頂いたことで、通常の操作説明よりもより理解が深まったと思います。
  • 受講者が自社のメンバーだけであったので、製品に関する深い質問ができよかったです。
  • すべてのコマンドを説明するのではなく、必要なコマンドの説明に絞られていたのでコマンドを忘れないで済みそうです。

PAGE TOP