• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Creo Parametric(Pro/ENGINEER)コース 企業研修

大塚商会のCreo Parametric(Pro/ENGINEER)スクールでは、PTCジャパンの認定インストラクターによる部品の作り方やアセンブリ・図面の作り方など基本的な使い方を習得する教育研修をご用意しています。
当社のスクール会場にて研修を実施する「来場型企業スクール」、御社の研修会場に講師を派遣して研修を実施する「出張型企業スクール」が行えます。受講者のスキルや目的に応じたクラス分け、お客様の業務内容に沿ったカリキュラムの作成も可能ですので、お気軽にご相談ください。

研修カリキュラム例

例1 Creo Parametric 2.0 一般設計者研修

Creo Parametric 2.0を利用するために必要な基本知識を学習します。部品作成・アセンブリ作成・図面作成の基本と実用的な使い方を学習します。トレーニングマテリアルは、PTCジャパンと同一のものを利用します。

対象者 Creo Parametric 2.0を初めて利用する方
日数 6日間
学習項目
  • Creo Parametric 2.0の概念とインターフェイス
  • スケッチフィーチャーの作成
  • スケッチベースフィーチャーの作成
  • ダイレクトフィーチャーの作成
  • 拘束・結合を使用した組み付け
  • 図面の作成
  • 大規模アセンブリのパフォーマンス向上
  • 構成部品の置換
  • トップダウンアセンブリ
  • 運動スケルトン

Creo Parametric

例2 Creo Parametric 2.0 ハイブリッド研修

基本的な操作は集合研修で学習し、知識の定着にeラーニング(PRECISION LMS)を利用します。リアルトレーニングとeラーニングを組み合わせて、効率よく学習できます。トレーニングマテリアルは、PTCジャパンと同一のものを利用します。

対象者 Creo Parametric 2.0を初めて利用する方
日数 3日間
学習項目
  • Creo Parametric 2.0の概念とインターフェイス
  • スケッチフィーチャーの作成
  • スケッチベースフィーチャーの作成
  • ダイレクトフィーチャーの作成
  • 拘束・結合を使用した組み付け
  • 図面の作成

Creo Parametric

研修料金

企業研修の料金については、お打ち合わせ後に見積り(無料)いたします。

お見積り・お問い合わせ

関連リンク

企業向けスクール 実施までの流れ

関連製品・関連情報

スクールを終えた後、質問できる方がいらっしゃいますか?

大塚商会ではスクール以外にもさまざまなサポートを実施しています。その中でもお客様の困ったを解決するCADテレホンサポートサービスは、放棄率2%以内、問題解決率90%以上と高い評価をいただいています。
スクール復習時や実務で、操作方法や不明点を電話やWebでお問い合わせいただいたり、お客様のPC画面を共有して操作の流れやポイントを的確にご説明するリモートサポートも人気です。また、お客様マイページでは、よくあるご質問や新機能などに関する動画を配信しており、お好きな時間にご覧になれます。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

PAGE TOP