事例2 SOLIDWORKS企業研修(玩具・遊技機メーカー 若手~リーダー設計者向け)

業種 玩具・遊技機メーカー
研修対象者(人数) 若手~リーダー設計者(5名)
日数 3日間
研修コース SOLIDWORKS 意匠設計(カスタマイズ)
目的
  • 複雑な曲面形状を自社内で作成できるようになりたい。
  • デザインスケッチからの立体化を行いたい。
内容 「SOLIDWORKS意匠設計」コースとして、「SOLIDWORKSパーツ応用」コースおよび「SOLIDWORKSサーフェス」コースから内容を抜粋し、3日間コースとして講習を実施。また、実務データをお預かりし、講習で学んだコマンドを実モデルに適用した場合の注意点、作成ポイント等を盛り込んだカリキュラムとした。
  1. SOLIDWORKSパーツ応用コース抜粋
  2. SOLIDWORKSサーフェスコース抜粋
  3. 実データを元にした、コマンド実践講習
研修担当者様の声
  • 自己流では学ぶことの難しい各種オプション設定やコマンドの使い分けなどを学び、より複雑な形状を作成できるようになった。
  • 実務データを題材にすることで、講習だけでは想像しづらい実設計作業への適用を具体的に学べた。すぐにでも業務に生かせそう。

PAGE TOP