BIMナビ

  1. HOME
  2. トピックス

トピックス

ADS-BT for Revit Ver7のリリースを記念して、Light版(2018対応)無料ダウンロード開始!

2017.8.25 無料ダウンロード

2017年8月、「ADS-BT for Revit」の最新版のリリースを記念して、CAD JapanではLight版の無料ダウンロードを開始します。斜線制限チェック、日影規制ライン上での規制ラインチェック、天空率計算の簡易チェック機能などを搭載しています。

ZEBとは?

2017.7.3 ニュース

ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の情報を分かりやすくまとめました。ZEB実現への3ステップ、実現のための建築技術、四つの導入効果、補助事業・税制、そしてZEB設計ガイドラインについて解説します。建物に関する新たなエネルギー施策について知りたい方、必見です。

HEMSとは?

2017.6.6 ニュース

HEMSのこといまさら聞けない方必見です。HEMSをつけて太陽光利用システムを設置すると、節電できるの? HEMSを使ううえでインターネットは必要なの? メリットとデメリット、HEMSを実現する設備、補助金・・・もっと知りたい方に解説します。

BIMデータによる建築確認申請用テンプレートを6月上旬から公開(予定)

2017.5.23 ニュース

株式会社住宅性能評価センター、オートデスク株式会社、フリーダムアーキテクツデザイン株式会社、株式会社大塚商会は、4号建築物の建築確認申請書類をBIMデータから作成するためのテンプレートを開発し、2017年6月上旬から公開します。

CFD(数値流体力学)入門

2017.5.19 ニュース

「CFDという言葉をよく耳にするけどよく分からない」という方のために、今回のBIMログではCFDについてご説明します。CFDとは何か、CFDソフトの特徴について、簡潔に理解できるよう説明しましたのでご確認ください。

ADS-BT Light for Revit 2017無料ダウンロードが登場!

2016.6.17 無料ダウンロード

最新バージョンADS-BT Light for Revit 2017のダウンロードを無料でご提供しています。ADS-BT Light for Revit 2017はAutodesk Revit Architecture 2017上で稼働し、斜線制限の鳥籠図、日影規制ライン上での規制ラインチェック、天空率計算の簡易チェック機能を搭載しています。

FlowDesigner解析事例25後編:デザイナーズマンションの日射積算解析(シミュレーション編)

2015.11.30 無料ダウンロード

VectorworksからインポートしたCADデータを用いて、日射積算解析を行い、各フロア・各室での日射積算量の違いを調べています。前編で準備したCADデータをいよいよシミュレーションに利用していきます!

5分でわかる FlowDesigner解析事例25前編:デザイナーズマンションの日射積算解析(BIMデータ活用術編)

2015.9.7 無料ダウンロード

今回はデザイナーズマンションの日射量を調べています。デザイン性の高いファサードがある窓では、同じ間取りであっても、階・部屋ごとに日射量が異なります。どの階が一番日射量が多いか、予想してみてください。

5分でわかる FlowDesigner解析事例24後編:地形・街区一体での自然換気解析(シミュレーション編)

2015.8.3 無料ダウンロード

Vectorworksから出力したCADデータを用いて、建物内の風の流れを見える化し、窓の配置・大きさ、部屋のレイアウトなどの設計に役立てたいと考えています。ビル周辺は必ずしも卓越風向どおりの風が流れるとは限らないため、建物単体ではなく、周辺の建物・地形の影響を考慮したシミュレーションを行います。

5分でわかる FlowDesigner解析事例24前編:地形・街区一体での自然換気解(BIMデータ活用術編)

2015.5.15 無料ダウンロード

今回は地形からくる風向特性を考慮した上で、窓の配置・大きさ、部屋のレイアウトなど建物の換気性能を評価した設計を行います。前編では、Vectorworksで作成したデータをFlowDesignerにインポートし、解析用に調整するところまでをご紹介します。FlowDesignerの便利な機能に注目です!

5分でわかる FlowDesigner解析事例23後編:オフィスビルの空調解析(BIMデータ活用術編)

2015.4.3 無料ダウンロード

「これまでに使用したCADデータはどのように作っているの?」という声にお応えし、解析を行う前にどのようなCAD/BIMデータを準備しているのかご紹介します。前編:ArchiCADデータを用いたオフィスビルの空調解析(シミュレーション編)とあわせてご覧ください。

Revit意匠基礎、Revitファミリ作成基礎 臨時スクール開講!

2015.3.30 新製品・サービス

大塚商会では、これまで幅広いお客様にBIMの導入支援を行ってまいりました。その経験で得た知識とスキルを活用し、弊社独自の教育カリキュラムで実施するAutodesk Revitスクールを2015年5月、6月に臨時開催します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例23前編:ArchiCADデータを用いたオフィスビルの空調解析(シミュレーション編)

2015.3.13 無料ダウンロード

第23回前編はBIMデータを活用し、あるビルの1室の温熱環境解析を行います。後編ではどのようにしてBIMデータを用意したのかという解析以前の準備段階をご紹介しますので、前編後編あわせてご覧ください。

5分でわかる FlowDesigner解析事例22:エアコン室外機騒音解析

2015.2.6 無料ダウンロード

FlowDesignerは熱・気流解析のモデルを使って騒音解析もできます。今回はこの騒音解析機能を使用して、建物の屋上に設置したエアコンの室外機がどのくらい音を発生させているのかを検証します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例21:エアコン室外機排熱解析

2014.12.19 無料ダウンロード

今回はエアコンの室外機にフォーカスした内容です。屋上に設置している室外機は周囲の風の影響を受けても問題ないかについて、FlowDesignerで解析しました。風の強弱により、室外機周囲の流れはどのように変化するのか比較を行いました。

Revit意匠基礎 スクール 2014年12月臨時開催!

2014.11.10 新製品・サービス

ご要望にお応えして「Revit意匠基礎」スクールを2014年12月に臨時開催します。Autodesk Revitを使用して、意匠設計における基本設計図の作成に必要なスキルを習得する2日間コースです。実務における図面作成スキルを習得するほか、BIMの概要やオートデスクのSuite製品の活用について学びます。

5分でわかる FlowDesigner解析事例20:体育館温熱環境解析

2014.11.7 無料ダウンロード

今回は体育館内部の空調にスポットを当てます。空調の吹出方向の変化で体育館内部の流れはどのように変化するのか、FlowDesignerで解析してみました。

5分でわかる FlowDesigner解析事例19:植栽による強風対策2

2014.10.10 無料ダウンロード

FlowDesignerの「逆解析」を用いた植栽による強風対策の第2弾です。今回は「特定の配置可能箇所の中でどこの密度を上げればよいのか」を開口率感度を用いて対策します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例18:ロビー空間の開口位置検討

2014.9.5 無料ダウンロード

リゾートホテルなどにあるロビー空間のどの位置に窓を開けると、効率よく自然風を取り込むことができるか、FlowDesignerの逆解析を使って検討します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例17:空気清浄機の配置検討

2014.8.12 無料ダウンロード

空気清浄機を室内に配置する際、電源の側に配置してしませんか?場所によっては配置ムラができてしまうことも・・・。今回はFlowDesignerのパーツ化機能を用いてパーツ化した空気清浄機モデルを部屋のさまざまな位置に配置し、空気の清浄速度を比較してみます。

5分でわかる FlowDesigner解析事例16:空間温度の均一化

2014.7.10 無料ダウンロード

空気は暖かいと上昇し、冷たいと下降します。そのため、温度のムラがない快適な空間を設計することは気流・熱の流れについて熟知していても至難の業です。FlowDesignerの逆解析機能を使用すれば、効率的に解消できます。

2次元ユーザーのためのRevit入門テキスト教材を提供開始

2013.6.9 無料ダウンロード

Revit入門教材として「ワンルームマンション・モデリング編」のデータの無料ダウンロードを開始しました。体験版と共にお試しいただき、従来の2DCADとは異なる操作性・設計手法によるRevitの魅力を感じてください。

5分でわかる FlowDesigner解析事例15:日射積算解析による室内外の同時検討

2014.5.21 無料ダウンロード

FlowDesigner日射積算解析はBIMの設計モデルを活用しガラスの透過率の設定を行うことで、同時に室内も解析を行うことができます。今回は周辺環境の変化により、対象建物の室内外の日射量がどの程度変化するのかを定量的に確認しましょう。

5分でわかる FlowDesigner解析事例14:スタジアムの日射積算解析

2014.4.16 無料ダウンロード

FlowDesignerには、単位面積当たりの日射量を求める日射積算解析機能が搭載されています。太陽の動きと併せて、日射の当たる時間の長さや日射量をカラーコンターで表示します。今回はこの機能を用いて、半屋外空間であるスタジアムの夏場・冬場の日射量と年間日射量を解析します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例13:ネスティング機能を用いた自然換気解析

2014.3.19 無料ダウンロード

通常、建物の内外を同時に解析するには大規模なメッシュが必要となります。今回はFlowDesigner11に装備されたネスティング機能を使用し、数10万メッシュでの自然換気解析を検証しました。

5分でわかる FlowDesigner解析事例12:ウインドキャッチャーによる換気効果

2014.2.25 無料ダウンロード

FlowDesignerの「逆解析」と聞くと難しそうに聞こえますが、操作は簡単で初心者の方でもすぐに使えます。今回は建物内部に自然風を取り込むことを目的とした出窓(ウィンドキャッチャー)において、換気効率の高い配置箇所をこの逆解析を用いて検証します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例11:植栽による強風対策

2014.1.14 無料ダウンロード

今回はビル周辺一部分の風速を弱めるため、どの樹木配置が最適か「逆解析」を用いて検討しました。逆解析と聞くと難しそうですが、「通常解析、結果確認、設計目標の設定」この3ステップのみで簡単に解析ができました!

5分でわかる FlowDesigner解析事例10:室内音響解析(騒音対策)

2013.12.16 無料ダウンロード

FlowDesigner10から実装された音響解析機能。今回はこの新機能を使用し検証しました。仕切りがある部屋において、天井形状を変えることで騒音をどのくらい抑えられるのかを比較します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例9:工場温度環境最適化

2013.12.5 無料ダウンロード

夏場の工場は40℃を超えるため暑い!工場壁面にファンを設置して換気量を増やし状況改善を図りたいが、どこにファンを設置すれば効率がよいか逆解析を用いて検討をしました。

5分でわかる FlowDesigner解析事例8:喫煙スペースの排煙解析

2013.11.22 無料ダウンロード

喫煙環境問題にクローズアップ!複数の会議スペースがあるフロアの一区画が喫煙エリアとして確保されている場合を想定し、FlowDesignerを用いて分煙効果を解析しました。果たして煙はどのように流れるのでしょうか…?

5分でわかる FlowDesigner解析事例7:工場温度環境解析

2013.11.8 無料ダウンロード

今回は工場内の温度環境をシミュレーションします。工場では生産機械や作業者からの発熱により、熱がこもってしまいます。作業環境改善のために空調により冷却する場合、いかに効率良く省エネを図りながら快適性を保てるかが重要な点となります。

5分でわかる FlowDesigner解析事例6:都市気流解析

2013.10.24 無料ダウンロード

今回は都市部における外気風影響を考慮した汚染分布の傾向を分析します。高層ビルが立ち並ぶ都市部においては、一つの風向きが複雑に入り組んで流れます。マクロな視点で見た場合、ある風向きに対する淀みの特徴を解析します。

5分でわかる FlowDesigner解析事例5:ダクト内整流解析

2013.10.11 無料ダウンロード

整流管内部にハニカム(5mm幅を設けて整流板を並べたもの)を作成したモデルとハニカムなしのモデルでFlowDesignerの気流の変化を比較しました。比較的シンプルな今回の実験はどんな結果になるのでしょうか?

5分でわかる FlowDesigner解析事例4:データセンター温度分布解析

2013.09.26 無料ダウンロード

FlowDesignerのEnterprise版を用いてデータセンターのコールドアイルの温度を24℃にするための対策を逆解析を用いて考えてみます。

無料ワークショップ「Autodesk BIM オープンカレッジ」に参加しよう

2013.09.13 イベント

Autodesk主催の無料ワークショップを全国主要都市で開催します。既にBIMを導入している方、またはこれから導入をお考えの方向けの二部構成となっています。先着15名様までの参加となりますので、お早めにお申し込みください。

5分でわかる FlowDesigner解析事例3:日射温度環境解析事例

2013.09.09 無料ダウンロード

今回は建物内部の夏場の快適性を計るのに、非常にニーズの高い解析である「日射解析」についての事例をご紹介します。日射を遮る庇(ひさし)を設けることで屋内の温度分布変化をシミュレーションします。問題提起は本ページにて解析結果は無料ダウンロードでお気軽に資料請求ください。

5分でわかる FlowDesigner解析事例2:音楽ホール空調解析

2013.08.23 無料ダウンロード

FlowDesignerの最上位版であるEnterprise版での逆解析を用いた音楽ホールの解析例をご紹介します。音楽ホール内の観客席温度を一定にすることは、範囲が広く、階層構造を持っているため非常に難しい問題です。問題提起は本ページにて解析結果は無料ダウンロードでお気軽に資料請求ください。

5分でわかる FlowDesigner解析事例1:キッチン快適性指標

2013.08.09 無料ダウンロード

FlowDesignerは建設業のさまざまな分野の解析に力を発揮するツールです。実際にどのような目的でモデルは作成されているか、また結果がどうなったのかなど解析事例をご紹介します。問題提起は本ページにて解析結果は無料ダウンロードでお気軽に資料請求ください。

BIM最新事例を大公開!メーカー実施事例セミナー

2013.08.06 イベント

BIMメーカー(サッシ)の実施事例セミナーでは最新事例をオートデスク株式会社、大和ハウス工業、三協立山様にご紹介いただきます。BIM取り組みのプロジェクトの内容や苦労された点など、実際に取り組まれた方にしか分からない生の声をお送りします。

3次元CADの有効性を導入ユーザーが語る!
建設業向けAutodesk新製品発表記念セミナー

2013.05.02 イベント

本セミナーでは、建設業様向けAutodesk新製品のご紹介とともに、導入・活用されている建設業のお客様も講師に迎え建設業における3次元CADの有効性をご紹介します。

水道橋会場結果報告!「意匠設計用BIMテンプレート」ハンズオンセミナー

2013.01.22 イベント

2012年12月18日(火)千代田区飯田橋の大塚商会本社ビルにて、BIMのスムーズな運用を支援するAutodesk Revit ArchitectureのBIM運用支援ツール「意匠設計用BIMテンプレート」のハンズオンセミナーが実施されました。

WindPerfect / FlowDesignerハンズオンセミナー

2012.12.28 イベント

BIMデータを使用した流体解析ソフトのWindPerfectとFlowDesignerの体験セミナーについて、11月21日・12月13日の計2回開催しました。来年も同様のイベントを行いますので、ご興味のある方は参加いただければと思います。

東京会場結果報告
Autodesk RevitLT / AutoCAD RevitLT Suite 発表セミナー!

2012.12.03 イベント

2012年11月15日(木)千代田区飯田橋の大塚商会本社ビルにて、9月に発表されたばかりの「Autodesk RevitLT/ AutoCAD RevitLT Suite発表セミナー」が実施され、製品コンセプトや機能の紹介とともに、製品デモなど実施されました。当日は、50名ほどが来場され、イベント終了後に見積もり依頼される方々もいらっしゃいました。引き続き12月まで全国縦断で実施されますので、是非ご参加をお待ちしております。

BIMデータを有効活用! WindPerfect / FlowDesignerのハンズオンセミナーを東京で実施!

2012.11.09 イベント

BIMデータを有効活用できる熱流体解析ソフトが、新バージョンを次々発表してきております。WindPerfectは2012年10月22日にリリースされました。FlowDesigner10も2012年11月7日にリリースされました。今回、それぞれのソフトの新機能として、CADなどの外部3次元データとの連携を強化してきております。まずはソフトの操作について、1から試してみませんか?

最新BIM ツール Autodesk RevitLT / AutoCAD RevitLT Suite
発表セミナーを各地で実施!

2012.10.26 イベント

2012年10月9日より発売開始になりましたAutodesk RevitLT / AutoCAD RevitLT Suite の発表セミナーを各地で実施します。当日は、製品コンセプト・機能のご紹介とともにデモンストレーションなどを実施する予定です。最近の建設業界に求められているBIM対応へ拍車をかける魅力的なCADシステムを、ぜひとも、この機会にご覧になっていただきたいと思います。

建築設計向けのBIMエントリーモデルが発売開始

2012.10.23 新製品・サービス

2012年10/9(火)、オートデスク株式会社より"BIM"対応を実現するふたつのBIM対応CADが発売開始になりました。新発売となったRevitLTは、BIM対応CADとして実績のあるAutodesk Revit Architectureをベースとした機能限定版ではありますが、BIM導入の障害としてあげられます。

第2回 施工現場でBIM活用!大塚商会 横浜ビル新築工事
BIMモデルを利用したパース制作

2011.10.20 BIM活用

「仕上げの確認」のために、BIMモデルから作成したCGパースを活用した例を幾つか掲載しました。掲載したパースの多くは、BIMモデル作成に利用したAutodesk Revit Architecture(以下Revit)で作成したものですが、「基準階事務室」のパースは、3ds Max Design(以下Max)を利用して制作しています。
今回は、Revit−Maxモデルを利用したパース制作の三つのポイントをご紹介します。

第1回 製造業でBIM活用 設計データをBIMデータへ変換できる?!

2011.8.2 BIM活用

最近ではBIMを活用したプロジェクトが数多く実施されるようになり、設計から施工、さらには維持管理まで建物情報を有効活用しようという動きが活発化しています。
そんな流れの中で今回は建材・設備・什器メーカーといった製造業のお客様から見たBIMにフォーカスします。

第1回 施工現場でBIM活用!大塚商会 横浜ビル新築工事
施工BIM その活用内容とは?

2011.6.15 BIM活用

弊社、横浜ビル新築工事において、施工を行った竹中工務店様では、施工現場へBIMを取り入れることでどのような効果があるかを検証しました。

大塚商会 横浜ビル 完成記念セミナー&見学会

2011.6.9 イベント

「完成記念セミナー」と題し、横浜ビルのBIMを活用した設計・施工の検証状況と、全館LED照明をはじめとした環境配慮型ビルを、施主・設計・施工それぞれの立場から紹介していただきました。その開催レポートをご報告します。

大塚商会 横浜ビル 新築工事におけるBIM検証とLED照明の活用

2011.2.1 BIM活用

BIMを活用した設計、施工の検証状況と全館LED照明をはじめとした、環境配慮型ビルの大塚商会横浜ビルを施主、設計、施工の立場からご紹介します。

レビテク 2010 開催報告

2010.12.27 イベント

2009年9月から2010年5月にかけて、たよれーるサポートサービスご契約者様向けに「RevitTechnical Seminar 2010」を開催しました。その内容をご紹介します。

全5回にわたり開催したレビテク2010も好評のうちに終了し、ご参加くださいました方々には深く御礼を申し上げます。

7月7日まで受付 関東地方整備局のBIM導入初弾案件

2010.12.20 ニュース

関東地方整備局が22日に公告したBIM導入の初弾案件のテーマは「施設配置・動線」「環境負荷低減」「本設計業務の効率化および品質確保の観点から、さらなるBIMの活用について」の3点です。

大塚商会のBIM導入支援サービス

2010.12.15 新製品・サービス

社内だけでBIMの導入から立ち上げを行うことは非常に労力がかかります。BIMは新しい技術であり、導入を成功させるためにはしっかりとした計画と手順が必要です。

ページトップに戻る