BIMナビ

  1. HOME
  2. 実践する

導入ステップ

ステップ4実践する

  1. ステップ1体制を作る
  2. ステップ2環境を整える
  3. ステップ3ソフトを学ぶ
  4. ステップ4実践する
  5. ステップ5標準化

お問い合わせ

BIMに関する技術的な質問から、BIM関連製品の価格・資料請求までお気軽にお問い合わせ下さい。

BIM導入のハードルを大きく下げる方法があります! BIM on VDI

実践する

パイロットプロジェクト

プロジェクトメンバーを選定し、BIMの試行をしましょう。学んだ知識を応用して実プロジェクトに取り組みます。BIMは実践による経験を繰り返し、企業ごとの効果的なBIM導入のシナリオを確立していきます。


プロジェクトの経験を積み重ねSTEP UP

BIM導入支援

実践手法コンサルティング

実際のプロジェクトでBIMを実践すると、さまざまな課題や問題が発生します。状況に応じた解決策を提示し、プロジェクトを円滑に進めていくサポートを実施します。 支援方法は、プロジェクト期間中のオンサイトによる定期訪問と、解決策の調査・提示、資料作成などの作業を行います。

支援例

通常、プロジェクトの規模や内容によって支援期間、方法はお打合せにより決定いたします。ここでは、一般的な支援の一例をご紹介いたします。

目標設定 基本計画/設計段階でのBIM導入の評価
BIMを用いたワークフローの整理
整合性がどのように維持できるかを検証
準備 パイロットプロジェクトの選定
プロジェクト評価基準の設定
進め方 期間:約3ヶ月程度(週1回のオンサイト)
期間中、弊社エンジニアが定期訪問し支援作業を実施します。
  • さまざまな相談への対応
  • 問題点の提起や指摘、解決の提案
  • 必要に応じてスポットトレーニング実施
  • 担当者やメンバーとの定例会開催
成果物 プロジェクト支援報告書

ページトップに戻る