SureColor SC-T MFPシリーズ

PCレスで大判コピーができる。高機能を簡単に誰にでも使いこなせるA1/A0サイズ大判複合機

商品名
SureColor SC-T MFPシリーズ
標準価格
748,000円(SC-T32MFP)
848,000円(SC-T52MFP)
998,000円(SC-T52DMFP)
商品特長
  • 対応用紙A1、A0プラス
  • プリント最高解像度2,880×1,440dpi
  • ページ記述言語ESC/Pラスター HP-GL/2など
  • メモリー容量1GB
  • HD容量320GB
  • 4色インク
  • インクサイズ110ml 350ml 700ml
  • 1ロール 2ロール
  • CAD ポスター 写真
関連規格
  • ENERGY STAR

製品特徴

大判複合機がもたらす、スキャナーソリューション

HDD保存、メール添付、クラウド利用など、スキャン後の多彩な転送機能でスキャンデータを幅広く活用できます(対象機種:SC-T32MFP、SC-T52MFP、SC-T52DMFP)。

Webブラウザーの利用で、大判複合機の操作性が向上

大判複合機の使用環境にタブレット端末などのスマートデバイスがあれば、Webブラウザーを通じてコピーやスキャン指示、スキャンデータのプレビュー※1やスキャン to メール機能を利用するためのメールアドレスや設定などが簡単に行えます。

  • ※1 スキャンデータをWebブラウザー経由でダウンロードすると確認できます。
  • ※ 対応ブラウザー:Internet Explorer 8 以降、Google Chrome、Safari(Mac OS用)。

新顔料インクで、高画質と耐久性を両立

イエローからレッドの色域拡大を実現。ポスターで重要な赤の発色を向上し、「金赤」の再現はもちろん、印刷物に劣らない鮮やかな色でプリントします。また、新開発のマットブラックインクで、線画や文字で重要となる黒濃度の向上と滲みの少ない印刷を実現しました。

※ 屋外では、ラミネート加工してご利用ください。

金赤色を再現

短期屋外の展示物に

優れた線画モードを搭載

プリンタードライバーに線画細線の出力に優れた線画モードを用意。距離精度±0.1%、最少線幅0.02mm※1の高精度印刷が可能。CADで必要となる細線の忠実な再現、斜め線・曲線の滑らかな表現、文字つぶれのない表現など、高精細印刷を同時に実現しています。

  黒濃度(OD値) 線のつながり 線品質/線幅
SC-Tシリーズ 1.57 SC-Tシリーズ線のつながり SC-Tシリーズ線品質/線幅
従来PX-Fシリーズ 1.49 従来PX-Fシリーズ線のつながり 従来PX-Fシリーズ線品質/線幅
  • ※1 評価条件:印刷直後の状態、環境条件:温度23度、湿度50%、用紙・設定:普通紙ロール(薄手、線画高精細):1,440dpi×1,440dpi、双方向オン、PXマット紙。
  • ※ SC-Tシリーズ用紙:普通紙ロール(薄手)、印刷モード:普通紙(線画モード)、720dpi×1,440dpi、印刷時間:約57秒
    PX-Fシリーズ用紙:普通紙ロール(薄手)、印刷モード:普通紙(線画モード)、720dpi×720dpi、印刷時間:約1分27秒

PrecisionCoreTFPヘッドで、トータルな高生産性を発揮

ハイエンドモデルと同じPrecisionCoreTFPヘッドを搭載し、高画質と高生産性を両立しました。

PrecisionCoreTFPヘッドは360dpi(ディーピーアイ)という高密度化ノズルを採用、1秒間にノズルあたり4万というインクの吐出を可能にし、撥水ヘッドテクノロジーの採用で高生産性に貢献します。

さらに、真円に近いインクドット着弾、着弾位置の精度と吐出速度を高め、高画質化を実現しています。

大容量インクと効率的な印刷モードでコストダウンを

確認用途をメインにインク消費量を抑えた「セービングモード※1」や提出用途をメインにした「線画(きれい)」モードなど、目的に応じた使い分けができるモードを用意。

また、700ml(ミリリットル)、350ml、110ml※2と3種類のインクカートリッジをご用意。容量が異なるカートリッジの混在使用もできるため、よく使うマットブラックのみ大容量カートリッジを使用するなどして、ランニングコストを抑えられます。

  • ※1 プリンタードライバー出力時のみ。
  • ※2 同梱インクは110mlとなります。

操作のしやすさで、プリント業務をサポート

プリンター上部の用紙ガイド上で、ロールペーパーアダプターを左右から取り付けてスライドさせるだけで用紙装着ができます。大判プリンターでは常識だったスピンドルを無くした他、重いメディアも楽な姿勢で扱うことができます。

プリント作業をより効率的にするソフトウェア

用途や目的を選択するだけで、最適な印刷設定で印刷可能。プリンタードライバー起動時に、自動的にプリンターの用紙セット状態を取得し、その結果が用紙設定に自動的に表示されるので、用紙のセットミスによる印刷の失敗を軽減します。

このページのトップへ

スペック

印字方式/解像度 フォトマッハジェット方式
2,880dpi×1,440dpi、1,440dpi×1,440dpi、720dpi×1,440dpi、720dpi×720dpi、360dpi×720dpi
コントロールコード体系 ESC/Pラスター(コマンドは非公開)、HP-GL/2、HP-RTL※1
ノズル配列 ブラック 1,440ノズル(720ノズル×2色)
カラー 2,160ノズル(720ノズル×3色)
必要マージン ロール紙:左右0mm、上3mm、下3mm
単票紙:左右0mm、上3mm、下14mm※3
距離精度 ±0.26mmまたはベクター長の±0.1%※4
インターフェイス USBインターフェイス(Hi-Speed USB/USB)、
1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
紙送り方式 ロール紙:1本装着(SC-T52DMFPのみ2本装着)
単票紙:1枚ずつ手差し給紙※5
ロール紙外径 約50mm芯:外径103mm以内
約76mm芯:外径150mm以内
インク フォトブラック、マットブラック、イエロー、シアン、マゼンタ
印刷可能最大長※5 15m
内蔵メモリー 1GB
ハードディスク 320GB
環境条件(動作時) 温度10℃〜35℃、湿度20%〜80%(非結露)
電源電圧 AC100〜240V、50/60Hz
消費電力 動作時:約52W〜
待機時:約3W※6
外形寸法(W×D×H) SC-T52MFP:1,539mm×912mm×1,321mm
SC-T32MFP:1,184mm×912mm×1,321mm
SC-T52DMFP:1,539mm×1,074mm×1,321mm
質量 SC-T52MFP:約139kg(インクカートリッジ含まず)
SC-T32MFP:約115kg(インクカートリッジ含まず)
SC-T52DMFP:約175kg(インクカートリッジ含まず)
稼動音 動作時:約50dB
関連規格 国際エネルギースタープログラム適合、
VCCIクラス B情報処理装置
  • ※1 お客様のアプリケーションやデータによって印刷できない場合があります。HP/GL/2、HP-RTLでの接続をご検討のお客様は、事前にエプソン購入ガイドインフォメーションまでお問い合わせください。
  • ※2 測定環境については下記をご確認ください。
    測定環境詳細
  • ※3 アプリケーション、用紙種類により異なります。
  • ※4 評価条件:印刷直後の状態、環境条件:温度23度、湿度50%、用紙・設定:普通紙ロール(薄手、線画高精細):1,440dpi×1,440dpi、双方向オン、PXマット紙(薄手、線画高精細):1,440dpi×1,440dpi、双方向オン。
  • ※5 コピーモード時に単票紙、ボード紙はご使用できません。
  • ※6 国際エネルギースタープログラム対応のスリープモード時。
  • ※ Hi-Speed USBは従来表記のUSB2.0に該当、USBは従来表記のUSB1.1に該当します。

このページのトップへ

メーカーの声

SureColor SC-Tシリーズは「現場で使える」大判インクジェットプリンターです

EPSON SureColor SC-Tシリーズ
ご担当者

SureColor SC-Tシリーズは、CAD/GISの図面・画像出力に求められる高精細な線画品質と高速な印刷スピードを実現した「現場で使える」大判インクジェットプリンターです。

お客様からは線画品質・スピードだけでなく、スピンドルレスでロール紙セットが簡単、見易く使い易い操作パネル、省スペースな筐体等にも満足をいただいています。建設・測量業では、全色顔料インクの耐水性により、カラー図面の雨天現場への持ち出し・濡れた手・図面への書き込み(マーキング処理)に強い点も好評です。

ダブルロール機や大判複合機も取りそろえ、ラインナップも充実しました。大判複合機はスキャナー一体型、パネル操作で使い勝手が良く低価格な点も好評で、自治体・製造業・建設業に幅広く導入いただいています。

メーカーサイトへ

7社一括見積のご請求

メーカー7社の見積りを無料で一括してお送りします。

おまかせ見積り
  • サプライならたのめーる CADサプライをお探しなら、お客様の「ない」をすぐにお届けする大塚商会の「たのめーる」。