• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

製造業における競争力強化に欠かせないビジュアライゼーション

3Dデータの2次利用で競争に勝つ!

3DデータからCGツールを用いて製品や建物などを可視化する「ビジュアライゼーション」は、さまざまな業種で活発に利用されるようになっています。企画・デザインや営業活動、販促活動における課題解決に役立っています。

ビジュアライゼーションで解決できる課題

ビジュアライゼーションを採用することで、次のような課題を解決できます。

  • 試作を作るのに時間がかかり、意思決定が遅くなってしまう。
  • 複数のカラーバリエーションを検討したいが、時間もコストもかかる。
  • 取引先や関係者との打ち合わせで、設計意図がうまく伝わらない。
  • 解析ツールの結果を見ても、担当者以外は状態が把握できない。
  • カタログ製作のため、製品の搬送や写真撮影などのコストがかかる。
  • 展示会に出展するための製品製作が必要、輸送コストも高い。
  • 競合になった場合、3Dによるプレゼンテーションでないと戦えない。

3Dデータ+CGアニメーションによるプレゼンで競合に勝つ!

課題のうち「競合になった場合、3Dによるプレゼンテーションでないと戦えない。」に関するお客様からのご相談が特に増えています。プレゼンテーション時に競合先が3Dによる提案を行っている案件では、2Dだと土俵にすら上がれません。また、3Dといっても静止画だけでは他社との差別化が図れなくなってきています。

デモビデオやCGを自社内で制作すれば外注費用を削減でき、プレゼンテーション動画のほかに取扱説明書やメンテナンスマニュアルなども動画を作ればアフターサービスにも活用できます。

実際に動画を見てみよう

動画 概要

動画再生

ビジュアライゼーション サンプル1
トラクターのタイヤの回転と方向転換の様子を可視化しました。(18秒)

動画再生

ビジュアライゼーション サンプル2
トラクターの椅子を前後に動かす様子や傾きを可視化しました。(15秒)

ビジュアライゼーションを実現する製品はコレ!

ビジュアライゼーションを実現するには、Autodesk製品をご提案します。Autodesk 3ds MaxやAutodesk Showcaseは非常にクオリティの高いCG画像やアニメーションを作成できます。

パッケージ製品なら設計からプレゼンデータ作成までを網羅

Autodesk ShowcaseやAutodesk 3ds Maxを含めた「Suite」は2D、3D、ビジュアライゼーションがパッケージ化されています。そのため、設計からプレゼンデータ作成、動画マニュアル作成まで行うことができます。

ビジュアライゼーションを活用している先進ユーザー様のご紹介

ビジュアライゼーションを活用しているお客様の事例をご紹介します。

新潟原動機株式会社

新潟原動機株式会社

新潟原動機株式会社はガスエンジンやディーゼルエンジン、ガスタービンなどの多様な原動機を開発設計から生産までトータルに行っているわが国有数の原動機メーカーだ。設計の3次元化に早くから取り組んできた同社が、昨年、3次元活用の新たな展開を目指してAutod...

スクールや操作サポートでらくらく習得!

大塚商会ではビジュアライゼーションソフトを活用いただけるようサポートも行っています。

操作サポート

  • システム運用支援サービス
  • アプリケーション運用支援サービス
  • テレホンサポート など

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP