• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

複雑な自由曲面も容易に作成できるSolidWorksのサーフェス機能

SolidWorksは高精度で豊富なサーフェス機能を装備!

ソリッド機能では、自由な曲面形状を作成するには限界があります。
ソリッドフィーチャーは、フィーチャー全体が1方向に沿って構築され、1つまたは複数の平坦な面が作成される傾向があります。部品全体が曲面で構成されるような形状を作成する場合、 1面ずつ最適な手法を使用してサーフェスを作成することができます。

局面形状モデル

この記事を詳しく解説した資料(無料)があります

サーフェスの連続性

SolidWorksは、曲率連続性を持つサーフェスまで作成することができ、デザイン性のある形状でも対応可能!

SolidWorksで使用できる連続性には3種類あります。

接触(C0連続性)
接触し、エッジを共有。
正接(C1連続性)
接触し、正接。
スムーズに連続しているが、曲率が連続していないので、外観上曲率の変化が目に見える。
曲率(C2連続性)
接触し、正接し、及び曲率を保持、デザイン性を重視する場合は、曲率保持が必要

接触(左)、正接(中央)、曲率を保持(右)

接触(左)、正接(中央)、曲率を保持(右)

サーフェスの使用法

複雑な曲面形状を作成するほか、以下のような用途にも利用できます。

ソリッドの作成や修正

  • ソリッドの1つまたは複数の面を置き換える。
  • 押し出しなどで端サーフェスとして利用する。
  • サーフェスを作成して、ソリッドをカットする。
  • ソリッドボディを分割するなど。

再構築時間を短縮できる場合がある

ソリッドフィーチャーを使用して複雑な形状を作成するより、サーフェスで製品形状を作成し、作成したサーフェスを編み合わせてソリッドを作成した方が再構築に時間がかかりません。

インポートデータの修復

  • ソリッドボディの作成に失敗し、サーフェスとしてインポートされたデータを修復します(サーフェスの延長・トリム、サーフェスの削除、モデルの穴を閉じる)。
  • 修復後、編み合わせてソリッドを作成します。

サーフェス基本機能

閉じたスケッチや開いたスケッチ、3Dモデルの面やエッジからサーフェスを作成することができます。主に以下の基本機能があります。

押し出しサーフェス

押し出しサーフェス

スイープサーフェス

スイープサーフェス

回転サーフェス

回転サーフェス

ロフトサーフェス

ロフトサーフェス

平坦なサーフェス

平坦なサーフェス

オフセットサーフェス

オフセットサーフェス

押し出しサーフェス

押し出しサーフェス

境界サーフェス

境界サーフェス

ルールドサーフェス

ルールドサーフェス

サーフェス編集機能

主に以下の編集機能があります。

延長サーフェス

延長サーフェス

自由形状

自由形状

面削除

面削除

フィルサーフェス

フィルサーフェス

面置き換え

面置き換え

サーフェスからソリッド作成

サーフェスからソリッドにする機能です。

サーフェス編み合わせ

サーフェス編み合わせ

厚み付け

厚み付け

参照用サーフェスとして使用

参照用としてサーフェスを使用することができます。

厚み付けカット

厚み付けカット

サーフェス使用のカット

サーフェス使用のカット

SolidWorksのサーフェス機能のメリット

  • 複雑な自由曲面も形状確認をしながら容易に作成できます。
  • デザイン性のある形状でも問題なく作成することができます。
  • ソリッドの作成や修正に参照サーフェスとして使用することができます。
  • インポートデータを修復するのに十分な機能を備えています。
  • 国内外の大手電機メーカーをはじめ多くの設計現場から支持を得ています。

お知らせ

関連機能を実機で学べます!各種スクールのお知らせ

SolidWorks スクール

さらに詳しく知りたい方へ - 無料資料請求

本トピックスでご紹介しきれなかった内容を資料にまとめています。もちろん無料! ぜひ情報収集や検討資料としてお役立てください。

複雑な自由曲面も容易に作成できるSolidWorksのサーフェス機能(使用法の解説付き)

主な内容
  • サーフェスの必要性
  • サーフェスの使用法
  • SolidWorksのサーフェス機能のメリット など

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP