• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SolidWorks 2011新機能のご紹介

SolidWorks 2011は、設計業務を効率よく進められるようになり、製造に対する機能も強化されました。
また、設計のイメージを伝えたい方とコラボレーションする為の機能、設計を簡単に見せられるようになったビジュアリゼーション機能を拡張して生産性がさらに向上されています。

手作業や手間の掛かる作業が改善され、作業効率が向上

1.関係式によるフィーチャー/構成部品の制御が可能
・関係式の活用により正確で、より柔軟な形状変更に対応
2.曲面からの押し出しサーフェスの作成
・複雑な形状を容易にモデル化
・図面寸法の自動整列
・2D簡略化形状による解析の実行
3.外観プロパティへのアクセス方法の改善

他業務との連携、確認機能の強化

1.デフィーチャー機能による部品・アセンブリの自動簡略化
・機密情報提示の際に作業が容易
2.PhotoView360によるレンダリングの確認
3.大規模アセンブリでのウォークスルー動画の作成
・設計データの実際の外観や大きさを詳細に確認
4.「溶接ビード」「配管設計における溶接隙間」など製造に対する強化

お知らせ

関連機能を実機で学べます!各種スクールのお知らせ

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP