• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SolidWorks2012新機能のご紹介(図面作成の機能強化)

図面作成の機能強化

マグネットラインを使用したバルーン整列

図面上の任意の位置にマグネットラインを配置し、ドラッグ操作によりバルーンをフィットさせ、整列・配置することができます。マグネットラインを使用することで、バルーンの配置作業が効率的に行えます。

バルーンの並び替え

バルーンを追加する際に、部品表、バルーンの番号順序を指定して作成することができます。
バルーンに対して、並び替えの順序方向の制御と、最初のバルーンの指定をすることができます。

変更された寸法のハイライト

図面ファイルを開いた際に、保存時の状態と比べて変更が加わったモデル寸法がハイライトされます。

例えば、3Dモデルに形状変更があった場合、図面上で変更が生じた寸法がハイライトされます。

詳細資料

このトピックスに関する詳細な情報を掲載した資料をご用意しております。ご希望されるお客様は、下記よりお気軽に資料請求してください。

資料請求

資料のサンプル

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP