• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

FlowDesigner解析事例4:データセンター温度分布解析

データセンターのコールドアイル部の温度を24℃にすることを逆解析で求めよう

FlowDesignerは建設業のさまざまな分野の解析に力を発揮するツールです。実際にどのような目的でモデルは作成されているか、また結果がどうなったのかなど解析事例をご紹介します。問題提起は本ページにて解析結果は資料請求(無料)でお気軽に資料請求ください。今回はFlowDesignerのEnterprise版を用いて、データセンターのコールドアイルの温度を24℃にするための対策を逆解析を用いて考えてみます。

4:データセンター温度分布解析

前提条件

解析モデル

解析の対象のデータセンターは、サーバ冷却のために床下から冷たい空気を吹き出し(コールドアイル)、サーバにより熱せられた空気を天井の吸込口から排出する(ホットアイル)設計になっています。現状、床から吹き出す冷たい空気の風量が不足しているために、ホットアイルの空気がコールドアイルに漏れて、コールドアイルの温度が高くなっている部分があります(30℃~33℃)。

データセンター 解析モデル

データセンター 解析モデル

目的・変更条件

データセンターのコールドアイル部の温度を24℃にすることを設計目標とします。現状の床吹き出しの温度は一定のまま、風量を何%増量させれば、設計目標に近づくかを逆解析で求めます(ただし、各床吹き出しの風量分配は一定とする)。

果たして結果は?

データセンター温度分布解析の解析結果を無料でご用意しています。ご希望されるお客様はお気軽にお申し込みください。

FlowDesigner解析事例4:データセンター温度分布解析 資料請求(無料)

資料サンプル

資料サンプル

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP