• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

あなたもデータもメタボ化してませんか?

あなたのメタボは治せませんが、データは「NXPowerLite」で軽量化できます!

「NXPowerLite」はファイル形式をそのままに、重いOfficeファイルやデジカメ写真、PDFファイルを最大1/50に軽量化します。シンプルな操作でパソコンやサーバのファイルを軽量化し、ファイル起動時間短縮やネットワーク負荷を削減できます。

ここ数年爆発的に増えるデータ容量

数年間で、データ容量は増加しています。それに伴い年間30%~50%の割りあいでストレージの出荷容量が増加しています。

データ容量の推移

国内ディスク・ストレージ・システム出荷容量の実績と予測(単位:ペタバイト)

NXPowerLiteで軽量化

肥大化したファイルを軽量化

ZIPではほとんど圧縮できなかったファイルも、NXPowerLiteを使用すると、形式を変更せずに最大1/50に軽量化します。そのため、解凍作業も不要になります。

  圧縮前 圧縮後 詳細
従来の圧縮 10MB 9.8MB ZIPではほとんど圧縮されない。
NXPowerLiteを使用した圧縮 10MB 0.2MB 形式を変更せずに最大1/50に軽量化。
解凍作業も不要。

メールの添付ファイルを自動軽量化

NXPowerLiteは以下のメーラーには自動軽量化に対応しておりますが、それ以外のメーラをご利用のお客様は軽量化後にメール添付してご利用ください。

  • Microsoft Outlook
  • Microsoft Outlook Express
  • Windows メール
  • Lotus Notes

ファイルサーバやストレージ容量を最適化

ファイルサーバ・容量について以下のことで悩んでいませんか?

  • バックアップが土日や夜間で終わらない。
  • ファイルサーバやストレージの容量が限界に。
  • ネットワークに高負荷がかかる。

軽量化の仕組み

NXPowerLite圧縮対象容量
一般的に非構造化データが全体の80%を占めており、そのうちOfficeファイルやデジカメ写真が全体の50%ほどを占めている企業が多い。
NXPowerLite削減容量
NXPowerLiteで形式を変えずに50%前後に圧縮できている企業が多い。

ファイルサーバ全体の容量と、圧縮対象容量・削減容量の図

動作環境

対応OS Microsoft Windows XP、Vista、7
※メールクライアントへの組み込みは下記バージョンに対応。
  • Microsoft Outlook: 2002~2010
  • Microsoft Outlook Express: Ver.6
  • Windows メール: Ver.6
  • Lotus Notes: Ver. 6、7、8
対応ファイル形式
  • Microsoft Office 97、2000、XP、2003、2007、2010で作成されたWord、Excel、PowerPoint形式のファイル。
  • JPEGファイル
  • ZIPファイル(上記各ファイルを含むもの)
  • PDFファイル

※バージョン9以前のAdobe Acrobatを使用して作成された、PDFのバージョンが1.3から1.7 Extension Level 5までのファイル。

※弊社で動作確認しているPDF作成環境は、Adobe Acrobat 9 Proです。

価格

ライセンス数
(PC端末台数)
ライセンス価格 年間保守価格(税別)
~25 180,000円 27,000円
~50 350,000円 52,500円
~100 600,000円 90,000円
~200 1,140,000円 171,000円
~300 1,750,000円 262,500円
~400 2,300,000円 345,000円
~500 2,700,000円 405,000円
~600 3,100,000円 465,000円
~700 3,600,000円 540,000円
~800 4,100,000円 615,000円
~900 4,550,000円 682,500円
~1,000 4,900,000円 735,000円

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP